忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[1232] [1231] [1226] [1225] [1227] [1224] [1223] [1222] [1221] [1220] [1219]
・Choice!2巻のときは2冊同時感想とかやったんですが、今回は結構じっくり書きたいので別々に書きます。
・じっくり書きすぎて作業時間が1時間超えました。何やってるんでしょう私。せっかく日付が変わる前に更新できると思ったのに…。
・8巻のときはうっかり忘れましたが、やはりこのシリーズは内容が内容なので今巻はちゃんと本文を伏せます。お手数ですが、以下は「つづきはこちら」からお読みください。



・というわけで。言い訳は済んだので割と無遠慮に書きましょう。えろすに免疫が無かったり抵抗感があったり不快に思ったりする方はお手数ですが今のうちにブラウザの戻るをクリックなさる事をお勧めします。
・表紙がついに実籾メインでした。メインの話が前後編だったりと、今巻は実籾押しでしたねぇ。それはそれで嬉しいのですが、キャプテンのお当番回がなかったのが非常に残念でした。私はこの作品のメインヒロインは現在キャプテンだと思っておりますので。
・初手からラブプラスネタで爆笑。年齢制限無しとは言え、えろすメインな漫画なのに割と爆笑させられる事が多いのはなぜなんでしょうか。
・ラブプラスネタは架空世界と言う事で一大コスプレ大会と化してましたね。特にキャプテンのテニスウェアが最高でした。頭とほっぺたをなでられた挙句にメガネを取られあっけなく沈没していく姿はさすがメインヒロイン。儚い抵抗をしているところとかたまりません。
・白さんはすっかりノーパンキャラになりましたねぇ。
・『髪をなでる』『アゴをなでる』っていう選択肢が素敵すぎます。チャーリー先生のセンスには毎回毎回脱帽させられっぱなし。
・途中まで選択肢のせいにしていたのに、途中から回避系選択肢が出てもノリノリで突き進むケンタにニヤリ。
・白さんじゃんけんつぇぇ。「ふっふーん」の表情が良すぎてちょっと見直しました。
・ケンタ景品扱いはもう定番化。
・白さん、見せ方誘い方がうまくなったと思います。今までは割と下克上萌えとか強気萌えな展開が多かったと思うんですが、ホテルでの『下だけ脱いで誘う』殺法はノーパンキャラの面目躍如。
・なのに「恥ずかしい」とか「後ろからだけじゃ…いや」とか甘え方もレベルアップしてますね。ヒロイン戦線に生き残れるレベルになっているんではないでしょうか。
・そして今巻最大の見せ場、実籾無双。「いけません!」とか言いながらノリノリでケンタの家に乗り込んでいくところはさすが生贄キャラ。
・生贄キャラなので発情スイッチが変なところについてます。
・アドレス帳を盗み見するところとか、愛が重いよなぁ…。
・中に着込んでくるんじゃありません。「仕方ありません…」じゃないっての。あと、ここの『布の薄さを強調する浮き上がり加減』描写が見事でしたね。さぁ、これが一体何か気になる人は実際に読んでみてみよう!
・本で読んで勉強したおかげでボンデージ衣装の使い方もバッチリ!…もう感心するしか無い。真面目なのにオバカキャラだよなぁ、実籾。
・で、完オチするわけですが。した後の後編の無双っぷり暴走っぷりがいいですねぇ。
・「別の女」に笑っちゃいました。
・マーク無しでここまでできるんだなぁ…。
・着替え持ってくるの忘れたって、半分ワザとじゃないかなぁ。
・コート下全裸お好きですね。
・完オチしたのでケンタの事を「彼」とか呼んじゃいます。
・実籾のクリスイメージはやっぱりヅカでした。
・クリスの占いで出た、実籾の「今の選択を続けるかどうかの大きな選択をする日」ってのは多分伏線でしょうから、メモ代わりにここに書いておきます。
・「あんなに見たのに」「まだ見足りませんか?」男たるもの、女性にこういう事を言われてみたいもの。何しろ私の場合、これと似たような事を言ったり言われたりするのはもっぱら野球観戦関係ですんで。
・ネクタイ噛ませるのはえろす度が増していいとは思いますけど、気をつけないと首が絞まるかと。
・新キャラ明覚さん。この人の名前もキャプテンの箱根ケ崎と同じくJR東日本八高線の駅名からですね。ちなみに明覚駅は関東の駅百選に認定されています。
・一乗寺美幸、今回も見られキャラの本領発揮。というか、描写に力入れすぎですチャーリー先生。
・どんどん可愛くなる戸塚さん。最初は腹黒だと思ってたのになぁ。内面の変化に合わせてキャラもやや幼さを増したようで。
・スイーツショップの名前はドイツ語にしなかったんですね。
・これだけシリーズ続けていて、尚コスプレにバリエーションがあるとか。まだまだチャーリー先生の底は知れない。
・鴨宮はJR東日本東海道本線の駅名です。どうでもいいことですが、ここの駅の南口をでたところには新幹線発祥之地という記念碑があります。
・「食べやすい様にしておいた」ここまでの展開が今までとちょっと違うだけで、このセリフが『策士』ではなく『けなげ』に響くのはなぜでしょう。
・「色んな事忘れさせて」は深いセリフ。「一緒にやらない?」が言えなかっただけに、余計に。
・「あっちでは日本人でも大使クラスしか呼ばれないらしいわよ」戸塚さんのメモ帳は一体どんな事までメモってあるんですか。便利キャラになっちゃうと男塾で言う冨樫虎丸コースですぜ。
・グランマかっこいい。でも戦闘機操縦してくるのはいかがなものか。
・仕事と書いて「国務」ってルビ振ってあるけど。…あんまり深く考えないようにします。
・大統領との打ち合わせって書いてあるから、大統領ではなかった模様。
・こうやって通して読んでみると、巻のラストにクリス持ってきたのは真打ち扱いっぽいですねぇ。あと、クリスの表情の1つ1つが今回特に魅力的に感じられました。
・次巻はキャプテンのお当番回があるといいなぁ…。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
[11/22 Best Apps for Android Mobile Phone]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
[03/13 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
四十路オタです。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード