忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[135] [134] [133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125]
 本
 コミック乱 5月号
 ソードワールドRPGリプレイ集xs4巻
 朱雀〜歌舞伎町・雀姫伝〜1巻
 フダンシズム|腐男子主義|1巻
 つぶらら3巻
 愛しのかな2巻

 その他
 さよなら絶望先生 絶望湯のみ
 俗・さよなら絶望先生 入浴剤毒抜きの湯
 もやしもん 菌トランプ
 もやしもん 亀甲に菌手ぬぐい

 えー。明らかに買いすぎです。久々に本屋に行ったのが悪かったんでしょうか。個別に感想書こうにもまだ全部読めてません。とりあえず読み終わったのは乱と朱雀だけ。

 乱の感想は需要があるかどうか分からないのでとりあえずスルーしておきますが(ご要望があればコメント欄までお願いします。喜んで書かせていただきますので)、朱雀はちょっとだけ。

 本作とフダンシズムは鬼才もりしげ先生の新作です。この朱雀は麻雀漫画で、知ったきっかけは例の「ムダヅモなき改革」を読むために近代麻雀オリジナル誌を買ったことです。

 その辺の話は既にこのブログで書いていますので割愛しますが、せっかく買ったのだからと他の漫画も読んでいく中で一番惹かれたこの朱雀の単行本発売情報が今月号に載ってました。しかも「フダンシズムと両方買うともりしげ先生の同人誌プレゼント」とか書いてあるではないですか。
 ちょっと待て、そんな商法ありかと思いましたが、あっさり負けて買ってしまいましたフダンシズム。

 フダンシズムはちょっと敷居が高いのでまだ読めてませんが、朱雀は前述のとおり読みおわりました。

 私が雑誌で読んでいたのはあとのほうだったので結構重めの初期設定を単行本で初めて知り、「え、そんな話だったの?」とか驚きながら読みました。あと、無遠慮に女の子が脱いでいく作風は初期からで大変喜ばしかったです。サービスシーンとか言うのもどうかと思うくらいばんばん脱ぎますし、「いやー」「らめぇぇぇ」とかも叫びます。コスプレもします。メイド服とかチャイナ服とか。

 もりしげ先生、ほんとうにお好きですね!

 いや、内容もちゃんと面白かったです。面白かったですから。

 あと、今日は絶望先生のお茶と入浴剤を目当てにアニメイト京都に行ったら、お茶はなく入浴剤だけ確保できました。あと、先日はなかったはずの湯のみがあったので買ってしまいました。事のついでともやしもんグッズにまで手を伸ばしてしまいましたが。あまつさえ何年かぶりにアニメイトカードを作ってしまいましたが。
 どんどんオタ回帰しているなぁ。ええ、「何を今更」ですけども。

 そんなわけで今日も季刊エスの話が出来ません。もし楽しみにしていた方がおられたら申し訳ありません。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
最新CM
[07/21 Ann Weaver]
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード