忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[1566] [1562] [1552] [1549] [1550] [1548] [1543] [1547] [1546] [1545] [1534]
オープニングコント
「えー、今日は数学の授業です。プラスとプラスを足すとプラスになります」「そしてマイナスとマイナスをかけてもプラスになる」「しかし、果たしてそうでしょうか?」「今回の前振り短っ!」ん?なんか違和感が。
「マイナスをかけるとプラスになるのに、プラスを足すとむしろマイナスになることがあります。正しいものを2つ合成したのに、結果間違っていること。それが合成の誤謬なのです」数学じゃなくてどっちかと言うと経済学ですな。
「1つ1つは正しいことなのに全体で見れば間違っていることです」「あぁ、1人1人が貯金をするのは正しいけれど、みんなが一度に行えば、消費が低迷して景気が悪くなってしまう」まさにそのとおりです。マクロとミクロは違うのです。国家予算と家計とかまさにそうです。敢えて混同させて不安を煽ったりする人間、いますけどね。紙幣発行権を持っている国の国内向けの債務が増えることと、そのような権限の一切無い家計の借金が増えることは同じではないのに…。
「プラスとプラスを足したのに、残念な結果になってしまうこと」「二大スターが共演した映画は両方に気をつかいすぎて脚本が残念な結果に」あんまり映画見ないのでどれがどれやら…。ま、両雄並び立たずという言葉のとおりなのでしょうね。
「女性アイドル育成ゲームに男性ユニットをプラスしたらネットで大荒れ」えーと。もうソフトは製造終了にして、課金で稼ぐんでしたっけ?
「あれとあれが劇場アニメ化決定と告知されるも同時上映と決まったら両方のファンがなんだかがっかり!」客層は似てるんでしょうけどね。きっと。
「それなら私にも1つ経験があります」やっぱり違和感。私のダメ絶対音感がなんか脳内で言ってる気がします。
「お風呂洗いの時に某洗剤と某洗剤を合成すると」「それはただの『混ぜるな危険!』です!」塩素と塩酸の化合は中学校でやるよね?『学校の勉強』も役に立つんですよ、ホントは。


オープニングトーク
「日塔奈美役をやっていた新谷良子です」過去形?
「お前誰だ!」「誰だろう」「誰で笑、これ」「見た目は良子ちゃんにそっくりなんだが」「自分の口から出てきているのが別人」ああ、喉にダメージが残ってるんですね。最初何事かと思ってしまいました。
「イヤホンをしてるんですよ」「しゃべってる声が自分でも聞こえてきてるんですよ」「オカマちゃんみたい」「なんか気持ち悪い」「ニセ新谷良子ちゃんかな?」「身体がでかくなったように聞こえる」「太ってないよ」「声は太ったの?」「声帯が若干腫れているからね」中学校の時の同級生で、風邪引くとオカマのモノマネをする女子居たなぁ。
「ごめんなさーい」「奈美ちゃんに申し訳ない」新谷さんのこういう姿勢って良いですよね。
「我々起こりうるんで」お仕事柄、致し方ないかと。
「神谷浩史と新谷良子風でお送り致します」若干の違和感すら楽しんで聞きたいと思います。

「193回を聞き、手持ちのさのすけの素体、すのすけをお風呂に入れてあげたところ、確かにパンパンにはなりましたが、破裂はしませんでした」実験心豊かな方がおられる。破裂しないのは何より。
「ということでさのすけ、さっちゃんと一緒にお風呂入っても大丈夫だよ」「水に浮くけどね」浮くのはしょうがない。物理的にしょうがない。
「それを聞きつけてあいつ入ってきたぞ」「嬉しそう」さのすけは表情豊かだなぁ。
「シータク飛ばしてやってきたんだけど」24分ラジオを思い出します。シータク。
「ていうかおめぇ誰だ!」「えっとね。新谷良子風の人」「見た目は良子だけどよ」見た目も違ってたら流石に別人ではないかと。
「俺もたまにそういうことある」そもそもからして、初期と現在で若干違いますな。
「寄る年並にはかなわねぇ」年並とか言うな。
「お風呂入って平気だって」「で、なんでお風呂の話になったんだ?」「なんでだっけ」「破裂するかもって話をしてたから」してましたねぇ。割とすぐ前の回に。

「MOGUを洗濯機で洗ったことがあります。さのすけサイズは破裂しなかったことを報告しておきます。が、そのあとビーズがもれてくるようになりました。股間の縫い目から」洗濯機は危険です。私も枕で同様の経験があります。
「さのすけより大きいサイズは破裂しました」想像しちゃった。
「見てる。すげぇ見てる」「ここから?ここからなの?」「恥ずかしいな、オイ」「縦長」「白いの出ちゃうんだろ?!」「それも男の証だからしょうがねぇんだよ」セクハラなのに全力でスルーの新谷さんにむしろツッコみたい。
「今日暑い」「だからその顔細長いの?」「すっごい細長い」「気持ち悪いよ」写真だとちゃんと丸いんですけどね。
「さのすけ大丈夫?」「大丈夫だよ」新谷さんがいつもの放置プレイ気味ツンツンから、いたわりモードに。デレ期ですか?
「でも浮くんだって」「一緒にだっこして入れてもらえたら」「俺結構泡立ちいいんだぜ!」「またさっちゃんとこ連れてってくれよな!」「さのすけいい加減にしろよな」まったくだ。お風呂だと動画配信できないだろ!いや、そういう問題じゃないのは分かってますが。


今週の標語
「ふざけるな!たかが打ち切りフラグ1つ、絶望メールで押し出してやる!絶望リスナーは伊達じゃない!」わぁ~。似てる~。ちゃんと逆シャアのアムロ声だ。もう、泣きそうになるほど懐かしいネタ。愚弟を連れて映画館で見たのがもう24年前です。後藤(弱)ことさおりんが生まれた頃かぁ。オッサンになるわけだ。



ポジティブですね~!
「ぽ、ぽぽぽぽぽぽ」「ビックリした」ミートゥ。

「僕ですね、普通のコーナーをやらしていただくのは初めて」ぴろしがやると普通のコーナーじゃなくなる予感。
「何で居るんですか?」予告無しはキツかった。
「小生のコーナーが無いという事で」「構成Tが気をつかってくれまして」リスナーにも気をつかって欲しかった。

「井上まりなんは」「この前僕は雑誌でお見かけしたんですけど、本当に」エアコンを買って本当によかった。無かったらこの暑苦しさは堪え難い。
「井上まりなんは、左向きに寝るのが好きなのかー。じゃあおれは右向きに寝なきゃなー」幸せな夢がみられそうですね。
「全ページを熟読してるんですけど」「麻里奈さんのグラビアがあるとですね、ついついずっとずっと見ちゃうんですよね」「街なかで会った時に、すれ違っても」「気付けるように、脳裏に焼きつけておくっていうのが僕のお仕事なので」羨ましい仕事内容だ。
「街なかで声優さんがいるって信じてる」いるのはいるでしょうけど…。
「右とか左とか関係なくて、上とか下とか」今日はセクハラ解放日なのかな?上とか下とかは完全にアウトだと思うんですが。

「絶望ネーム:真ん中におへそさん」「僕も大体真ん中におへそがあるほうです」大体と言うことは、たまに位置が変わったりするんですね。分かります。
「ぽっちゃりクラスメイトに『あなたの顔を見ると食欲なくなる』と言われました。胸いっぱいになるほど好きっていう意味ですよね」暑苦しいので冬場に助かる顔だと言われたことはあります。
「一緒にご飯を食べていても」「一緒に?」「想像ですよ」自分で言いきっちゃうところが清々しいなぴろし。ぴろしを褒める日がこようとは。
「好物のカレーライスを出されても」「ココイチのカレーライスを出されても」夏場にカウンターで隣り合いたくないのう。
「あたしまだそういう対象なんだ」あまりの冷静さに噴きました。

「室内ロッククライミングの岩が、全部オッパイだったら、一つ残らず触れてみせますよ!」無理なところまで触りに行ってケガなどしないようにご注意を。
「室内ロッククライミングというのは僕は非常に興味がありまして」「外に繰り出していくにあたってボディラインっていうのを気にしていかなきゃいけない」「体力をつけなきゃいけない」体力は大事だね。というか、今日は思ったよりぴろしに同意するところが多くてびっくりだ。
「基礎体力をつけなきゃいけないので、Wii fitで」あれは集合住宅でも大丈夫なんでしょうか?ファミリートレーナーのトラウマが。
「DVDの、可愛い女の子とトレーニングできるタイプのがあるんです」ぴろし持ってるのか。まぁ、持ってて違和感は無いんですけども。
「素晴らしいボディラインを手に入れて」このあとがしばらく聞き取れませんでした。
「あたしマッチョ嫌いだな」散々自由に泳がせておいて、最後にばっさりやる手腕。


新谷良子の聞いたら☆そん♪song
「神谷さんどうしたの?」「分かんない」「神谷さんも神谷さん風になってきた」どこまで仲がいいんですかこの2人は。

「番外編聞きました。良子ちゃんで初めて色々妄想してしまいました。おいしかったです」「打ち合わせのときからですね。佐藤Dと一緒に『何やったっけ何やったっけ』」「ほとんど覚えてない」忘れた方が良いですよ。
「ちなみにですね、こんなメールもいただいてる」「新谷さん、良い弁護士紹介しますよ」「訴える場合に、って事?」「られるような事したのかな」「あたしね、都合悪い事から忘れていくから」心の健康を保つためには必要な事です。
「断片的な情報として、ディレクター佐藤がほぼ初めて」「リテイクを出された」
「チンコを立てすぎだ、と」…これは私も心当たりが無いんですが。
「『ホントデス』じゃねーだろ」いや、マジで覚えてない。
「誰のチンコが?」「神谷さん?まさか神谷さん?」「僕のチンコを立てた」「そんな状況になるような事を良子ちゃんが?」「神谷さんを訴えればいいの?」ついに龍虎相撃つ時が来るのか…。
「神谷さんのチンコを立てました」これ書き終わったら聞き直してみるとしましょうか。
「『もう番外編やらない』って」「『今までたくさんの苦情メールありがとうございました』」「ようやっと『やらないほうがいいんだ』って事に気付いたらしいです」「この前のが最後の番外編です」実に残念です。アイディアと力と技の結晶であり、絶望放送の名物のひとつだったと私は思っておりますので。

「6月25日に開催された良子ちゃんのベストライブに参加してきました」「ちょっとしたトラブルもありましたが無事にライブを終える事ができて本当によかったです」「国民に愛されている良子姫を改めて応援し続けようと思いました」「6月25日に、ライブを開催された、と」「25、26と」「2日で3回」「若干なごってますね」「3回とは言え、リハで1回やってるので」「4回」ああ、今回の声はそういう事でしたか。納得。

「ビルの電源が落ちちゃってね」「あのね。全館そのビルだけちょっと停電になってしまって」「照明の系統だけ生きてて」「音声のラインが」「いっちゃったみたいで」…
なんか、ネタとして取り上げるのも忍びないアクシデントですなぁ。
「10分ぐらいずっとしゃべってたんですけど」「『10分休憩にしようか』って」「10分MC、生声でやったって事?」「そりゃ大変だわ」慌てず騒がず、ピンチを乗り切る姿にプロを見ました。
「構成Tは行ったんでしょ?」「奥様と来て下さって」やはり。
「さっきから絶賛の嵐ですよ」「こんな声で本来だったらしゃべらせちゃいけないのに、ですよ」「Tは良子ちゃんに対して延々語りかけるという」…えーと。奥様からあとで鉄槌ですか、これは。
「良子ちゃんがこんなになるまで頑張ったライブですから、そら楽しいに決まってますよ」おっしゃるとおりです。

「6月22日発売のマガジンを読みました。ついに奈美ちゃんに雨女属性がつきましたね」おお。ついに。今度、また台湾に行くのですが、タイミング的にはちょうどその号の台湾版のが買えるかも知れないので楽しみです。その辺、またアップします。
「久米田先生は完全に新谷さんから奈美のネタを考えていますね」もともと『普通』というだけのキャラだったのに、随分個性的になりましたもんねぇ。
「雨女属性でも加賀ちゃんに負けてましたね」…ああ。
「これヒドくないですか?」心底気の毒だと思います。
「元々奈美雨女属性なんかなかったのに」完全に打出の小槌ですな、新谷さん。
「ビックリするぐらいのうざい人っていう」「今回うざかった」「奈美ちゃんは『あたしです』って言ってた」「出だしから『この中に雨女が居ます!』って言うところから始まります」「ひどいでしょ?」「うざいでしょ?」「本当に最悪ですね」「うざいでしょ、この奈美ちゃんも」ついに新谷さんが奈美をかばわなくなってしまった。今まで、我が子を見守る母のようだったのに。
「ちょいちょいコマに割り込んできてますからね」「最高ですね、これ」「ぶった切り感が最高ですね」ぶったぎるのは、千里とあびる」未読ですが、目に浮かぶようです。
「あびるが超冷たいの」「奈美の事に対するとあびる、超冷たい」「悪意がありますよね。いつも以上に目が死んでる」あびるはドSだからしょうがない。
「あたし雨女じゃないもん」「でもね、25日雨降ったんですよ。お客さんが外に整列するぐらいに降った」「一番迷惑かかりそう」「本番中ならまだしも、みんなが外に居る時に降っちゃうっていうのが」「そういう印象が強くついちゃう」「若干、みんなが外に居る割合が高い時に降っちゃうと」「そういう印象ってついてしまう」惨開の時も確か…。
「哀しいからあたし『違う』って言い続けてきたのに、奈美ちゃん自分から言った挙句に、加賀ちゃんに負けたの」「雨女レベルも普通だった」キレイにオチてる。
「完全に久米田先生はこの番組からネタを拾って下さってる」「MAEDAXがチクってるとしか思えない」「『最近の新谷さんはこうですよ』みたいに近況を報告されてるんでしょうか」あらゆる事が久米田先生のネタ元ですからなぁ。絶望放送も例外では無いという事でしょう。
「未だにMAEDAXはこの番組に対して好意的なんですよね」ありがたいことですな。


こもり上手と呼ばないで
「今回はここにきて、驚異の新人特集です」「男性なので萌えはありません」「絶望ネーム:ハーレムニートさん」プレッシャーのかかる紹介のされ方、御愁傷様です。
「引きこもりだからこそ、できる事があると思った。…たくさん寝る事しかできなかった」「そんなことないんじゃない?」「まだ可能性を模索してないだけだと思いますよ」「探せばいっぱいあります」引きこもりをやめる方向じゃなくて、有意義に引きこもる方向でアドバイスするのって、いかにも絶望放送だなぁ。
「まとまったお金が必要かも知れませんけど」「デイトレーダーとか」ううむ。それはちょっと。うまくいけば良いんですけども…失敗した時のダメージが大きくなりすぎませんかね。
「知識も必要でしょうけれども」「この番組を聞いていると言う事は、ネット環境も整っているでしょうから」「情報を収集して」収集できる情報は同じでも、生かせるかどうかは本人次第なので。
「ある人なんか、ネットで収集した情報だけで大学に受かった」この例に出ているのはまっとうな『収集』ですが、今年の受験で不正収集して捕まっちゃった人を思い出してしまいました。

「絶望ネーム:ハーレムニートさん」「近所の人が母に尋ねていた。『2階の部屋はいつも締め切っているけど、物置かしら』」「お母さんなんて答えたんだろうね」「これを聞いてハーレムニートくんは何を思ってるんだろうね」むしろそっちが気になります。

「絶望ネーム:ハーレムニートさん」「コンコン、コンコン、と窓をつつく音がした。小鳥が来てくれたのかと思って窓を開けた」「カナブンだった」カメムシじゃなくて良かった。
「結構ね、すげぇ勢いでぶつかってくんだよね」「アレぶつかってくっとすげぇ音すんです」「だからアレが突っ込んでくるの結構恐怖なんですけどね」我が家の周りも割と自然が豊かなのでたまにぶつかってきます。よしずを張ったおかげでリビングの窓は被害が無くなりましたけど。
「夜だったんじゃねぇのかなって」「夜だとすると小鳥は飛んでこない」「小鳥は」あんまり夜は飛ばないですよね。
「鳥目って言いますけど、鳥は鳥目じゃないらしいですね」「夜で見えない鳥目の鳥は、本当に何種類か」鳥の中でも特になじみ深いニワトリが鳥目なので、こういう名前がついてしまったようです。

「絶望ネーム:ハーレムニートさん」「ネットに女性に聞いた嫌いな男性ベスト3」「3位中卒、2位ニート、1位引きこもり」「全部当てはまっちゃった。…てへ」でも、私の知っている中卒の人間は既婚者がある程度居るんですよねぇ。それこそネットアンケートに答える女性とは住む世界が違うんでしょうけど。
「4通目にして、ハーレムニートくんが中卒だと言う事が分かりました」個人情報がまたひとつ。
「引きこもりだという事は何となく察せる」「ニートだと言う事も」「絶望ネームもそういうお名前ですから」「ここで決定的になりまして」「プラス中卒」「バレますね、個人情報が」このコーナーはどうしてもそうなりやすいようですね。
「ハーレムニートくんに親しみがもてるかなって」いいことですね。ええ。ええ。

「絶望ネーム:ハーレムニートさん」「この世には自分と同じ顔の人間が3人居るようだ」「会う事は無いだろうけど」案外、ネットで検索してみつかったりするかも。
「会った事ありますか?」「ないですね」私は『初芝清』という方と『吉永幸一郎』という方に似ていると言われたことがあります。
「佐藤Dは高校の時に隣のクラスに同じ顔の人間が居た」そら随分と身近に。愉快エピソードが色々ありそうですね。
「例えばだよ、良子ちゃんなんかは、今正面に座っていて」「ある意味、女性声優さんのなかで」「こんなに顔を知っている人は居ない」「女性声優っていうカテゴリの中では」「僕の中の女性声優さん知識の中で、こんなに毎週毎週顔を突き合わせていて『ああ、新谷良子だな』って認識できる人は居ない」「あたしも神谷さんぐらい」「新谷良子に似た人を見た事あるかって言ったら、居ないですよ」「あたしも神谷さんに似ている人見たことない」私も職業柄、いろんな人を見てきましたが、お2人に似ているという人間は存じ上げないですねぇ。
「全部が同じっていうのは、双子以外に見た事ない」私は『鈴木健』と『金村義明』という野球選手がそっくりなのを見た事があります。
「構成Tなんか」「あんなに分かりやすく、マンガで描いたみたいな顔してるのに、アレ以外見た事ない」「マンガの中には出てきそう」「旧日本兵とかでな」「西一にそっくりだ、と」「似てます?」「似てるのかなぁ」「ヒゲは生えてなかったからわからねぇなぁ」ちなみに西一はこんな感じです。ご判断は皆様にお任せします。
「受刑者か旧日本兵だよね」菜っ葉服のコスプレとかやめて下さいね。万一逃走と判断されたら大騒ぎですから。

「絶望ネーム:ハーレムニートさん」「友達が欲しかったので、ワラ人形を作った」「僕がトイレに行っている間に、親がゴミ袋の中に友達をなげていた」なぜ捨てる。あと、捨てる事をなげるというのは北海道の方言ですね。

「絶望ネーム:ハーレムニートさん」「彼女が欲しかったので、風船に顔を描いた。1週間でおばあちゃんになっちゃった」住む世界が違ってしまったようです。
「吹けばいいんじゃないか?」「そしたらまた若がえんじゃないの?」「ヒアルロン酸注入って」爆笑。ちょっと楽しそうだと思ってしまいました。

「絶望ネーム:ハーレムニートさん」「1人ジャンケンをしたら、1時間経った。1人しりとりをしたら2時間経った」「ひとりぼっちをしたら、3年経った」詩的ですね。


エンディング
「ではそろそろ新谷さんのパスポートの有効期限も今回の放送もおしまいです」「もう、ないけどね」今はお持ちでないのか。舞浜パスポート。

「新谷さん、tvkでの投票型さよなら絶望先生再放送、懺・最終話放送おめでとうございます」おめでとうございます。心よりお祝い申し上げます。

「ここで、久しぶりのゲスト告知」「次の次の回、197回のゲストに、きよ彦役、じゃなくて久藤准役の水島大宙さん」大宙さんクル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

「未公開PVってなんですか?」「スペシャルCDはこれから収録します」「座談会は録りましたね」「未公開PVは例の『アンガージュマン』の別バージョン」「パパのやつね」「先生のやつね」「パパ呼んでやったんでしょ?」「ハンパないよ」「ぶっちゃけ、アレだけでも相当凄いですよ」期待のハードルを上げます。


お別れの一言
「あなたたちがもう少しパーソナリティに優しくしていたら、あんなことにはならなかったんです!分かりますか!」「サボテンが、花をつけている」優しくしてたらこんなに続かなかったかもしれないしなぁ。痛し痒し。


絶望放送文学集
「汚れちまった放送に」「汚れちまった放送に今日も抗議が降りかかる」「汚れちまった放送に今日もメールがありすぎる」「汚れちまった放送はまだまだ終わる気配無く」「汚れちまった放送は構成作家も縮こまる」「汚れちまった放送は何望み無く、希望無く」「汚れちまった放送は盛りのうちに死を夢見」「汚れちまった放送に痛々しくもおじけづき」「汚れちまった放送に為すところ無く日は暮れる」…これが絶望放送の鎮魂歌に聞こえてしまいました。

「以上をもちまして、皆様にご愛顧いただきましたミニ番組『絶望放送文学集』は最終回です」…せめて大宙さんのゲスト回までは残していただきたかった。

拍手[6回]

PR

コメント
無題
逆シャアってそんな前だったんですね・・。さおりんが生まれた頃ということは自分はまだ・・。

>「チンコを立てすぎだ、と」 自分も??でしたがお店の人に測ってもらうあたりかなと後で思いました。

あとライブに参加してその停電に立ち会っていました。crossing daysがあとちょっとで終わるときに音がいきなり消えました。しかしその後の対応は落ち着いていて「10年やってるとこんなことでは動じないよ。」と仰ってました。流石です。

ライブ自体は非常に楽しかったですw
【2011/07/15 17:26】 NAME[jp] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>jpさん
>逆襲のシャア
すいません。1988年3月公開の映画なので正確には23年前です。さおりんが生まれた頃、というのがネタとして使いたかったので24年前にしてしまいました。


>停電
>「10年やってるとこんなことでは動じないよ。」
新谷さんのプロ魂を垣間見ました。さすがだ。
【2011/07/17 09:50】 NAME[ふさ千明(管理人)] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アーカイブ
最新CM
[07/21 Ann Weaver]
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード