忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[1680] [1679] [1678] [1677] [1676] [1675] [1674] [1673] [1672] [1671] [1668]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

オープニング
・「やめてよ!私の動物好きキャラが台無しになるじゃない!」しえちゃんは虐待されてるなぁ。
・「みなさん、初めまして」「新☆谷良子です」2回目なのになんで『初めまして』なのかと思ったら…。
・「スタチャさんから『これでキャラ作って下さい』とか言われてないし」「作る分のギャラももらってないから」いつもながら生々しい暴露をありがとうございます。


ジングル
「今度こそ、本当に着れたね、羽美ちゃん」いいのか、このネタをジングルにしちゃって。


安心したいんです、ぼくら!
・「街で美女とブ男の不釣り合いなカップルを見たとき」「た、たぶんこれからオフィスとかで高価な貴金属とか絵画を買わされるんだ。あの2人は決して付き合ってるワケじゃないんだ。あの男はカモなんだ。僕は美女なんかにだまされないぞ」「と、自分を落ち着かせます」出だしを聞いたときに逆かと思いました。これはうまい。
・「女友達に『キミって受けでしょ?』と聞かれたとき、僕はこう思いました」「きっと、彼女は柔道の稽古での役割を聞いてるんだ。そうだよ、そうに決まってる」ずっと受けなのもヤダなぁ…柔道の稽古の話ですよ?
・「僕の大好きな声優さん、最近アニメであんまり声聞かないけど」「きっと、ナレーションや外画で活躍してるんだな。たまには映画やテレビも見ないとな!」そうですね。あと、ググると知らないところの仕事を知れていいかも知れません。知らない方が良かった仕事とかもあるかも知れませんけど。
・「最後すごい刺さるヤツでしたけど」「スーパーとかも行けばいいよ」「店内放送とかもやってるから」「知らないところですね」この手のネタですごいなぁと思ったのは大原さやかさんですね。参議院議員会館の自動車呼び出し案内ナレーションって。何とかして聞く方法は無いものか。
・「ばーかばーか!」「自分のことじゃないんだよ!」「名指しじゃなかった」基本被害的に受け止めるのは絶望放送流ですね。分かります。
・「あとまぁ、良子ちゃん向けと言うヤツが来てますけど」「あたしどこでBL好きの人になったんだろう」「そういうことではないの?」「そういう設定を作られてんの?」「ただ、ドラマCDが好きだっただけで」「BLだから聞いたわけじゃないくて」でも嫌いじゃないんですよね。…こういうのがいけないんでしょうか。
・「櫻井さんがゲストに来た時も『いつの間にかそういう風に言われていることが多い』って」「わたしがみっくすJUICEが黒歴史だって」この手の話題になると必ず出ます。
・第二思春期とか大人の思春期っていう言葉っていいですね。
・「ネット様が横行してるので」もうこの流れは変えられないのかなぁ。
・朝一番に検温することから妊娠出産と誤解されるネタは…なんというか、すいません、コメント不能です。


ジングル
・「そ…そんな…私も改蔵くんと、付き合ってました!!」背後にちゃんと爆発音が入ってますね。細かい。


フォローになってないフォローをする人がいます
・「医学部志望で4浪中の友人に『夢も無いままただ何となく生きてるより全然立派だよ!』と言いました。僕が」自白?
・「でも、ほら、愛は買えなくても、顔はお金で買えますから」不細工でも愛着があるので、買いたくないです。というか、そんな金があったら別のことに使います。
・「貧乳でも需要はあるから大丈夫よ」むしろ貧乳の方が(ry
・「へぇ〜、本当に一人で夢の国に行けちゃうんですか?先輩やっぱ大人です」大人は一人で平気だからね。むしろ一人でないと平気でない人も。
・「なんだろう、これ」「ブーメランしちゃったな」みなさんここぞとばかりに高性能ブーメランを送ってますね。
・「すっごい言われますね」「言われる?」「あたしでもね、ホントに、すごい中途半端なの」「ものすごい、Iカップ?Hカップ?なんかよく分からないけどすごいグラビアアイドルさんとね、松来未祐ちゃんとね、ラジオやってたとき」「貧乳ネタで遊べる未祐ちゃんと、ものすごいおっぱいの人に挟まれて」「自分のおっぱいは中途半端」「ものすごいボッチな存在」でも絶望放送的には『おバスト様が豊か』だったはず。
・「ネタにしたいなんて1回も思ったことねーけどされっから」やさぐれてるやさぐれてる。
・「『貧乳の需要はすごいぜ!』」「それ、嬉しいかな」「あたしそこだけで勝負しなきゃいけないわけじゃない」おっしゃるとおりです。
・「年パス持ってたらね」「あたしが田舎にいた頃は考えた事なかった」「全然行けちゃうよね」一人で京都から北海道まで野球見に行くのとどっちがハードル高いんだろう。
・「車があれば別だけど」「電車が止まりやすい」分かります!京都府民ですが物凄くよく分かります!あと、特急がほぼ海浜幕張に止まるようになったおかげで棲み分けができて助かってます。
・「大人じゃなくても行けるよ!」「やっちまったらなんでも楽しい」「以上、フォローになってないフォローをする人がいます、でした」コーナータイトルとピッタリなコメントでしたね。繋がりが良すぎて色々考えちゃいました。


ジングル
・「真実はひとつとは限らない!!(大人の意見)」3回目の登場。みんな好きなんですね、これ。


とらうま高校だれとく部
・「エンディングの、『ナニがナニでナニなの…』」「歌だけでも衝撃的でしたが、映像がつくとより一層衝撃的すぎて笑ってしまいました」「歌うことになった時の印象はどうだったでしょうか」これはナイス質問。
・「ま、断りましたよね」「『オーディション落ちた身なんで』」「『役もやってもらうんで』」「後づけ?」交渉術がもうちょっとまともでもいいと思うんだ。
・「気がつけば歌うことになっていて」「レコーディングも結構大変で」「絶望伝説エピソード1っていう曲と同じ日に」へぇ〜。じゃあ一人で居残りだったんですか。
・「12時15時」ほぼインターバル無し。
・「昔のアニメっぽい」「昭和」「懐かしい感じで歌ってみよう」「ベッキー宮本が『新谷さん、引き出しあったんッスね』」相変わらずだなベッキー。
・「『こういうのやらせればうまいよねー』」みんなどうしてそういう褒め方なのか。
・「みんなこの曲大好きみたい」「映像みんなで見たとき大爆笑した」さもありなん。
・「歌詞がウザい」ある意味奈美に通じるものがありましたな。
・「地丹のお尻が生々しくって」あの質感と動きはムダにハイレベルでしたな。
・「歌でああいうのが表現できるのはすごい」歌唱力という言葉の意味を思い知りました。
・「こんなこと聞くのもアレだと思ったんですがこの際聞いてしまいます。どうして新☆谷良子なんていう名前をオッケーしてしまったんですか」「ちょっと見ていて辛くなることがありますのでぜひポジティブな理由をお願いします」非常にいい質問です。文言もいい。
・「オッケーした?」「今でもしてないんです」してなくても表記できるんだ。
・「私も化物語っていうので『私の声優さんは優秀なのよ』っていう一言のときに『齋藤千和』ってバーンって出たことがあって」「どうだろうな」「自分がさ、アニメの中に名前が出てくるのってちょっとまた違う気が」これは『シャフトだからしょうがない』ですましていいものだろうか。
・「絶望先生の頃から『谷良子って100万回言われました』みたいなネタがあって」「そこから来てると思う」「別にいいんだけど、なんかこう親から受け継いでる名前で遊ばれるのって私どうかと思っていて」「すごいヤダヤダってずっと割と本気で言ってたのに」「『新谷さんいじられるの好きなんだから』みたいな受け止め方をした大人がこれになって」「事務所に『大丈夫ですか?』って来たわけ」「私は嫌だから『嫌ですよ』って返したんですけど、当時のマネージャーが押し切られて」「『新谷さん、なんか、オッケーになっちゃいました』」「未だにあたしはオッケーは出してない」アニメ業界も怖いところだなぁ。
・「世の中の色んな男子、言っても平気だろって思ってることの8割ぐらいヤダから」気をつけます。
・「もう一度言おう。30歳を越えた女性にはやさしめに」男性にもお願いします。
・「新谷さんは久米田先生のファンとして1ファンとして、改蔵のアニメ化について何か感想等ありますか?」これはしっかりお聞きしたい。
・「若干、アニメ化しないのがアイデンティティみたいなところがあったから」「エリもそんなこと言ってた」「嬉しいけどね」あんだけ赤松先生いじってた漫画が、劇場版で赤松作品と一緒になるってのもビックリでしたね。
・「久米田先生もう自虐ネタは使えないから」「アニメ化されてうはうはじゃないですかみたいになっちゃったから」「今度は何キャラで来るのかな」今更キャラは変えられないんじゃないかなぁ。
・「久米田先生普通にイケメンじゃん」「そんなに自虐ネタ思いつく人なのかなっていつも見てて思う」アレで思いつくからギャグにできるんだと思います。本当にルサンチマンの塊みたいな人だったら、ギャグにできないと思います。
・「この人危ないなって思う」「一番の褒め言葉として」絶望放送に寄せた『これからは電波を受信して』というコメントでもそのヤバさの片鱗は見せてたのではないでしょうか。


かってに次回予告
・「しえです」「男の人の女の子のファッションの好みと、女の子のファッションの好みって随分違いますよね」「女の子はかわいいものが好きだけど、男の人はセクシーなのが好き、みたいな」「でも女の子のファッションってなにも男の人のためだけにするわけじゃないと思うんです」今はセクシーの意味が別次元なファッションも増えている気もしますが。


とらうま高校だれとく部承前
・「お気に入りのエピソード」「初期の」「こんにゃく村の話」随分初期ですね。2巻当たりだったかな。
・「こんにゃく風呂」「ぷるんぷるんの」「1回入ってみたい」「柔らかいうちに入るんなら熱い」「でもすごい楽しそう」ああいうネタもまたやって欲しい。
・「地丹の2年乗り」あの頃はまだ地丹の鉄オタネタも多かった。
・「不発弾の話」「不発弾の話はあたしもすごい好き」「こういう職業やってるとすごいある」「自分は不発弾じゃないと思ってる」そしてそういう人は、不発弾が爆発しても、爆発自体に気付かなかったりするという…。
・「うしろの背景ネタで『ウメ大戦3』っていうポスターがすごい好きだった」サクラ大戦のネタですね。あの頃はセガのゲームがプレステでプレイできる日が来るなんて思いもよらなかったですよ。
・「ずーっとデ・ジ・キャラットは色んな背景ネタで出てたから、ギャラクシーエンジェルもいつか出たらいいなってデビュー当時思ってたら1回だけ出たことがあって」あれ?ありましったけ?いやぁ、思い出せないなぁ。
・「女子の服が超かわいいの」「あれってどこで研究してるんだろう」「当時のアシスタントさんが結構どうの、みたいな話を」今でもこの伝統は受け継がれてますね。
・「ただこの絵はキツいな」「かってにしやがれ研究ブックの追補版」「表紙とか裏は」「病院っていうシチュエーションもキツい」「私これ哀しい」まぁ、無理もない。
・「二人とも三十路を越えたのに、キャッキャできるんですか?」「キャッキャしろって言われれば」プロの発言だ。
・「リアルなトークをしろよって言われれば、リアルトークを始めるけど」「みんな咽び泣くでしょ?」聞く方も三十路ならうなずくだけで支障無いんでしょうけど、若人の心に消えない傷がつきそう。
・「仕事好きなんだもん」「ホントにさ、最近思うけど『お仕事です』って言ってやってるからみんな冷たいって思うかもしれないけど」「あたし何より仕事好きよ」「仕事だからって言うのを『じゃ、嫌々やってるんだな』て受け止められがちだけどあたしたち仕事好きでやってるから」「人生の9割ぐらい仕事なんだもん」「好きで仕事にしてることだから」「仕事ですっていうのは、イヤな方向じゃない」「それが譲れなくて損することたくさんあるぐらい仕事が好きです」仕事=イヤなこと、イヤイヤやるものっていうのを刷り込まれちゃってる人には、プロのプライドを込めてやってますっていうのが分かっていただけない。


ジングル
・「もうすぐ30巻ですよ。早くアニメになるといいですね。かわいそうに…まだ自分の連載が続いていると思い込んでいるのよ」絶望先生で前振りっぽい何かが始まったこの時期にこのネタはキツい。


理論上は可能なんです!
・「理論上、合格率30%っていうことは、3回受験すれば大学に受けるはずなんです」あれ?あと10%は?
・「理論上、声優になって成功すれば自由な時間も取れて、私生活も充実して貯金もできて老後の心配も無い優雅な生活を送れるはずなんです」声優になって成功するということは仕事がたくさん入るってことだから自由な時間はあんまりないんじゃないかなぁ。
・「理論上、1人1人がお互いを思いやれば、もっと素敵な世の中になるはずなんですよね」「なんでいいこと言っちゃった」原作後期のオチがこんな感じになることしばしばありましたよね。
・「一番最後のインパクト」「すごい素敵なことだと思うの」「でもね、送るとこ間違ってる気がする」そこが味。
・「合格率30%で3回受けても10%落ちる」おんなじ意見だった。
・「残りの10%に入っちゃうタイプ」そして4回目もダメ、と。
・「みんなこんなこと思ってんの?声優っていう職業に」「自由な時間は取れない」「私生活は本人の頑張りだとして」「日本国民である以上、老後の心配が無い人はいない」言い切られちゃった。まぁ、そもそも30年後のことを一切気にせず今を生活するっていうのが幻想なのかも知れませんけどね。
・「セカセカはするよね」「成功してやめた後は分からんけど」「所謂出版系の人達みたいに印税生活みたいにならない」「結局仕事を続けなければならず」「私生活はホント当人のがんばり」「仕事の方の比率が高くなっちゃって」「『え?仕事だけど』って言っちゃう」「そういうタイプで無いと成功しない」どっこいこれが現実です、みたいな会話に。でもそんなに悲愴感が無いのはそれこそ好きでやってる仕事だからでしょうねぇ。


ジングル
・「おさがりで『YAIBA』の版権くれよ!!『コナン』大ヒットしてるからいいだろ、くれよ!!」原作で読んだ時も思いましたが、もらってどうする気だ。もうとっくにアニメ化してるし、ゲームにもなったし。


ドライな意見だ!
・「絶対にも受かる話とか、実際にあったら誰にも教えたりしないよな」なのに騙されちゃう人は騙されたい
・「男のドジッ子って、別に需要無いよ」腐女子の方々に需要あると思います。=ただし二次元に限る、ですが。
・「姉(女優のミムラさん似のEカップ)が悪気無くふと放つ一言でトラウマが増えていきます」「そんなに一生懸命洗顔しても、綺麗にはなれないんだよ」まぁでも洗わないわけにもいきませんし。
・「そもそも、恋愛経験も無い女の子がお芝居なんてできないでしょ」「わぁぁぁぁぁ〜」この理論でいくと子役はどうなるのか。
・「男のドジッ子は需要ないですかね?」「どうだろう。女のドジッ子は需要あるのかな」「リアルでいたら微妙かなってよく言うじゃないですか」「カッコ良かったりしたらかわいかったりしたらなんでもあり」というか、愛情があればなんでも許せるんです。
・「同性の兄弟ってトラウマ生むのかな」「すごい優秀なお姉ちゃんが歳が近くて居たらコンプレックスになるのかもしれないね」我が家は兄弟揃って不出来だったので、特にコンプレックスとかは…愚弟がどう思ってるかは知りませんけど。
・「恋愛経験も無い女の子がお芝居なんてっていうことは」「程度にもよるかな」「人生経験は、お芝居には反映されてくると思います」「できなくはないけどもって」できる人はできるし、できない人はできない。ありきたりですけど、私はそう思います。


エンディング
・「めっしぇーじ」「ああ、もう疲れたな」噛むのは疲労のバロメーター。
・「第11回のゲストは」「ぱらぽろぴれぱれぽれぴれぱさん」「決まってませーん」最後に自白。
・「真面目にやってる方ですよ」あの歌だってマジメに歌ってるじゃないですか。
・「もうちょっと重い作品とか一緒にやってしまったから」アレはちょっとじゃないと思いますが。
・「歳取るといいね」こういうのが『いい歳の取り方』何だと思います。


かってに次回予告
・「しえです」「最近、揚げていない焼きドーナツってありますよね。揚げてないからカロリーが少ないイメージがあるんですけど、揚げていないドーナツって、タダの輪っかの形をしたパンケーキなんではないでしょうか」まぁ、形がドーナツ状だから。

拍手[2回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
アーカイブ
最新CM
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
[03/13 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード