忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[178] [176] [175] [174] [173] [169] [168] [167] [166] [172] [171]
 昭和の頃の思い出話を。私は昭和の頃はテレビっ子でして。テレビがなければ夜も日も明けぬという状態でした。親は叱るやらあきれるやら。

 好きな番組の中で一番有名なのは「ガンダム」でしょうか「ドラえもん」でしょうか。この2つの共通点はロボットアニメということですか。なんでかあんまりロボットアニメを見なかったんですが「重戦機エルガイム」だけはよく憶えています。女性キャラが「気が強いくせに純情で恋愛下手で髪が長い」という私の好みのタイプの原型がよく出ていたからでしょうか。性的嗜好って幼児体験に基づくんですねぇ。

 この調子で無秩序に並べると大変な事になってしまいますのでジャンル分けしますと

・「タイムボカンシリーズ」「パタリロ」「トムとジェリー」等のギャグアニメ
・「未来警察ウラシマン」「ルパン三世」「赤い光弾ジリオン」「宇宙船サジタリウス」「名探偵ホームズ」等のギャグありシリアスありアニメ
・「キン肉マン」「北斗の拳」「キャプテン翼」などのジャンプアニメ
・「忍者ハットリ君」「パーマン」「オバケのQ太郎」「エスパー魔美」などの藤子アニメ

と、こんな感じでしょうか。
 このジャンル分けにはかなり問題があるとは思いますが、結構ジャンル分けがむつかしいので応急的にこの内容でご勘弁下さい。いつが昭和の日か分かっていたんだから事前に準備しておけば良かったんですが、そう言う計画性がない人間なのでこんなグダグダです。すいません。

 アニメ以外にも「8時だよ全員集合」「おれたちひょうきん族」「ドリフ大爆笑」などのお笑い番組を熱心に熱心に見ておりました。
「アメリカ横断ウルトラクイズ」「クイズヒントでピント」「霊感ヤマカン第六感」「タイムショック」「アップダウンクイズ」「百万円クイズハンター」などのクイズ番組も大好きで大好きで、これのおかげで現在のムダ知識吸収癖がほとんど第二の本能レベルまで鍛えられてしまいました。
 子供向け番組では「レッドビッキーズ」「少年探偵団」「チャコちゃんケンちゃんシリーズ」「あばれはっちゃくシリーズ」に加え学校が休みの時に見られるNHK教育の番組が結構好きでした。
 
 こうやって振り返るだけでホントにテレビっ子だった事がよく分かってしまいますが、今はホントにテレビを見なくなってしまいました。昔は用もないのにつけていたのに今では見てると苦痛です。必ず見るのは「どようびのにゃんこ」くらいですかねぇ。

 単なる懐古趣味かも知れませんが、小うるさい規制とわけのわからない低予算化という目に見える部分だけでも、そうなってしまった原因の一端は明らかだと思います。面白いとか面白くないという以前の問題です。もう昔には戻れないのだとすると、私はますますテレビがいらない人間になっていくでしょう。

 好きだったものが嫌いになるのは寂しい事です。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[10/18 Sandra]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
[03/13 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
四十路オタです。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード