忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[1840] [1837] [1842] [1839] [1838] [1836] [1835] [1833] [1834] [1832] [1831]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

・モモコー先生の新婚生活はたくさんの猫たちとともに。なんつー理想の生活か!
・「桃寺コージ!!」「目を覚ましなさい!」割とこの人寝ても覚めてもこんな感じだった気がします。
・海野先生から桃寺先生、ではなくサチコ先生へ。人気者ですな。
・嫁さんの誕生日はしっかり憶えないといけませんな。我が家は御用納めの日なので忘れようがありません。
・「私が彼女に注いでいるのは」「愛だけだ!」下ネタ発想をする自分をちょっと戒めておきます。分からない人はその方が人間として正しいので詮索とかしない方向で。
・「愛はもちろん必要だけど」「大事なのは」「愛をカタチにかえることよ!」もちろんカタチ=モノではありません。
・「自転車なんかどう?」『知ってた』と言いたくなるくらい鉄板の回答。
・「基本がしっかりしていればどのメーカーのを選んでもいいと思います」「うん」「同じような事いってたよ」「なんでもいいって」「でもそれじゃ」「「プレゼント」じゃないよ」「ただの「お買い物」だよ」痛いところを突くねぇ、アオバ。そのちょっとした工夫が有る無しで、贈り物の意味は大きく変わる。いやもう毎回毎回胃に穴を開けそうな勢いで悩みますね。ええ。
・そこにワカバが助け船。
・「私は」「もう一仕事残っている」この人は揺るぎなくダメ人間のままカッコ良いから困る。
・一仕事を終えて猫に囲まれて眠るモモコー先生。なんという至福。
・序幕式その一とその二と。こういう粋な贈り物が出来るのは羨ましいですなぁ。そりゃサチコ先生もご機嫌でご出勤ですわな。
・でもそこで描いたイラストを自分の漫画に転用しちゃうのはいかがなものかと。
・合言葉はヒトハ命!というわけでマサさんのお当番回。
・「本当はヒトハの事が好きなくせに」「誰よりも」「誰よりも!」愛には色んなカタチがあるのですよユーノ様。
・毎年毎年特注の靴をプレゼントしているのは、やっぱりヒトハはヒトハなりの愛情をマサさんに注いでますよね、ええ。ええ。
・「デートしなさい!」素晴らしき蛮勇に乾杯。
・もしかしてこれが初デートなのかな。このふたり。にしてもヒトハの良い表情とマサさんのいつもどおりっぷりの対比が。
・「今日は自由に」「気ままに」「素敵な迷子になりましょう」待ってたんですね、この日を。
・無言で進む3ページの光景は無愛想な王子とお転婆姫です。
・しかし、その貴重なひとときも愚者の暴走によって破られる…。「マサ!」の一言で全てを理解して瞬時に動き出せる阿吽の呼吸。
・「歩行者を引っかけて止まらなくとも」「ミラー1個なら降りてくるのか」「おまえらは」他人の痛みは分からずとも自分の痛みには敏感な者がおります。悲しい事ですが。
・「「語るに落ちる」ね」「馬鹿」おっしゃるとおりです。
・正当防衛を成立させてから、お仕置き開始。4対1をものともせず…。というか、この4人は数の優位を一切生かしてない。
・キッチリ謝罪させた挙句に部品代を出してやるところは完璧過ぎてもう何も言う事がありません。
・「ありがとうね旦那さん」誤解されてはにかむマサさんの純情。
・帰宅後、ゴシップモードのユーノを見事に捌くヒトハ。「そうじゃなくて!!」「デートは!?」むしろユーノの反応にニヤニヤしてしまう。
・カードゲームのお話はなんというか、居たたまれない。してはいけない事をしてしまった子供をちゃんと叱って相応の罰を与えるあたりはまともな親御さん。
・ピストブレーキの話はどうしたもんでしょうね。こっちもある意味居たたまれない。にしても、「ピストにブレーキはいらない」という競技内のみのルールを公道にまで拡大して解釈しちゃったのはどこのどいつなんでしょうか。
・実際に乗ってもらうのが一番分かりやすいですよね。
・「制動装置(ブレーキ)ってのはね」「誰もが確実に!カンタンにかけられてこそ」「制動装置(ブレーキ)なの!」「操る人の上手い下手で左右されるのは制動装置(ブレーキ)とは認められない!」おっしゃるとおりです。というか、上手い人なら大丈夫って免許制でない自転車においてはどう考えてもアウトでしょう。
・「公道では突発的に何がおこるかわかんねえ!」「プロは自分の命と他人のは絶対に守る!だからブレーキを付けるんだ」そもそも競技用に整備されている訳ではない公道で同じ技を使って同じように成功するとも限らない訳で。
・カッコいい、で全てをクリア出来る訳はありません。
・「バッカじゃないの!!」言ってやって下さい。もっと言ってやって下さい。
・大山と小山の身長差コンビ。36センチ差は人目を引く。
・「27インチの自転車だ!」「提供はアオバ自転車店です!」それを言っちゃおしまいなんでしょうけど、どうして160センチ以上でないと乗れないものを景品に提供してしまったのか。
・「姉ちゃんじゃない!」「姉さんじゃないです…」この2人は生まれてこの方何回も何回もこれを言い続け江t北んでしょうね。
・「なーっ」「かっこいーだろーっ」映えますね。
・ノーブレーキピストに続いて今度は自転車の違反に関するお話が。こういうカタいお話の時に、出だしを新婚家庭持ってくるのはうまいなぁ。あと、そのエプロン姿は似合っているけれども絶対年相応には見えない。
・イヤホンで音楽聴きながら、は学生時代にやってました。すいません。今はしてません。自転車運転中に携帯いじるのはやってません。怖くて出来ません。やる時は必ず止まります。
・罰金と反則金の違いは一応自動車免許を取る時に学ぶはずです。作中にも出て来ますが、罰金は刑罰なので前科になります。自動車のスピード違反だと30キロ以上からが罰金だったと思います。
・同じ事をやっても自動車より自転車の方が罪が重いのはおそらく免許制度及びそれに伴う点数制が無いためかと。ちなみに自転車の飲酒運転は罰金もさることながら公務員の場合懲戒処分の対象になります。
・過失と故意は扱いが違いますので、注意されて『すいません』で済む場合も多いでしょう。しかし、それが原因で事故になった場合は明らかに犯罪として計上されます。
・ルールを守る事で自分も守られる。メンドクサイとかカッコワルイとかでは終わらせられない問題だと思います。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
[03/13 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード