忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[1914] [1913] [1912] [1911] [1910] [1909] [1908] [1906] [1907] [1905] [1903]
 鈴村健一さんと櫻井孝宏さんと松来未祐親方が出ている番組を見つけてしまったので取り上げさせていただきます。アニメと実写のコラボバラエティでした。まったくサンテレビは油断出来ないなぁ…。

 始まってから既に4年近く経過しているので今更感がばっちり漂いますが、知ったのがごく最近なのでご容赦ください。その名も『玉ニュータウン』という番組です。U局独特の手作り感がいっぱいでした。

 メインとして登場する市長(鈴村さん)と警察署長(櫻井さん)と秘書(松来親方)が人形だったりアニメだったりな存在で、松来親方が秘書とかくの一姉妹とかを無茶振りっぽくやらされているところとかはかなりツボでした。ちゃんとキャラごとに演じ分けを試みているところとか特に。やっぱり親方には無茶振りがよく似合う。

 また、鈴村さんの演じる市長と櫻井さんの演じる警察署長も演じているのか素のトークなのかの境界線上を彷徨ってる感じが強くてなかなか楽しめました。ノリとしてはアニラジに近かった気がします。


 もしかしてU局オリジナル番組を発掘していくとこういうのがたくさんあるんでしょうか。

拍手[1回]

PR

コメント
色々と
玉ニュータウンはレンタルDVDでも有りますよ。
グレーな所でも見れちゃうみたいですが…

実は今gdgd妖精sというアニメ?にはまってまして、1期が終了し続編(何かは不明)が決定し、ニコ生でラジオ(グダらじ)をやるというので久々に日曜日を1日潰してネタ投稿しました(最後の大宙さんゲスト回以来です)。
それで今日放送だったんですが、送る当てもないのに考えていたZSBHのOPドラマネタをグダらじ用に作り直して(そんなコーナーないのに)送ったんですが、採用されて望外の喜びでした。(絶望用のネタが違ったところで採用…で、望外の喜び…上手い事言ったつもりか!)
感想は別にして、時間が有ったら聞いてみてください。見事に浮いていますwある意味絶望リスナーらしいな、とw

さおりんのアサ姉・新谷さんから繋がっている発言は嬉しかったです。
最近はつんピリラジオにも投稿始めたんですが(こっちは別名&40通くらい送ってまだ未採用ですw)、そこで桑谷さんと千和さんが、子供が声優になりたいと言ったらどうしますか?の質問に、男だったらやらせない、女だったら20歳まではやらせる。これからどんどん低年齢化していく。といった内容を話されていて、繋がりとか無くなっていくのかな~と少し寂しかったので余計に嬉しかったですね。
今はアイドル崩れの人が多くなってきた気がします。それでも上手ければ文句ないのですが、好きな作品の主人公なのに、時々棒が気になる時が有って何か釈然としない物を感じているんですよね…素人を使うなよと…

BDは高いですよね。おぎやはぎの矢作さんがまどマギにはまって、BDを買おうとしたけれど高いので止めたとラジオで言っていました。一般人が興味を持つ作品が有っても、値段で買うのを止める人って実は結構居るのかな…とそれを聞いてて思いました。
北米版は安くて良いんですが…
もうちょっと流通を変えないとますます衰退しそうで怖いんですよね…

またもや長文失礼しました。
【2012/04/27 23:12】 NAME[ナタデピーニャ] WEBLINK[] EDIT[]
たくさんありがとうございます
>ナタデピーニャさん
コメントありがとうございます。長文大歓迎でございます。

>玉ニュータウン
熱心に追いかけるほどではないにしても毎週録画してもいいかな、と思うほどには楽しめました。予算がない中でもなんとか工夫して面白くしていこうとする姿勢はB級映画っぽくて好きです。


>グダらじ
タイムシフトで拝見しました。大変面白かった上に、絶望放送のノリを久々に味わえて嬉しかったです。
絶望放送テイストを保持しつつ、その作品向けにアレンジするのはなかなか難しいことと思いますが、見事にこなしておられたのはさすがですね。
あと、明坂さんが「聖闘士のところで解釈が違う」と反応されてたのが不意打ちで吹きました。


>声優さんの繋がり
あのさおりんのお話を聞いた後、もう一度絶望放送のアサ姉とさおりんのゲスト回を聞き直すとより感慨深いものがありました。そういう歴史があってこの距離感なんだなぁ、と。


>今はアイドル崩れの人が多くなってきた気がします。
アイドル出身の声優さん自体は古くから日高のり子さん富沢美智恵さん岩男潤子さん等々ご活躍なさる面々も多い一方、そうでない方も…。
最近傾向が変わってきているのは、声優さんというご職業が、昔以上に声をあてる以外のものを多く求められるためではないかな、と思っております。
この辺のことは、平成懐古話でネタにしようかなと思ったこともありますが(声優さん今昔物語)、過去を暴く感じがしてためらっております。マイルドに書こうとしてもいつのまにかヤバいことに触れているのが我ながら困ったものです。


>BD
はい。高いです。まどマギとかゼロの使い魔とか買えてないものがたくさんあります。大体今回の偽物語もアマゾンで購入したのは一番安かったからです。最終的には4,911円まで下がりました。ただ、その安さのためか現在アマゾンでは続巻が受付不可となっており、どうしたものかと途方にくれております。
業界全体にもっとお金が流れ込みやすい仕組みを作っていかないといけませんが(その試みのひとつが単行本付属OADだったと思います)、そういうことは一朝一夕にはいきませんので…。


ではでは。またのコメントお待ちしております。
【2012/04/28 07:00】 NAME[ふさ千明(管理人)] WEBLINK[] EDIT[]
gdgdの付けたし+α
早速見ていただき、更にお褒めの言葉までありがとうございました

gdgdは絶望先生並みにアニメ・ラジオともキャスティングがピタッとはまった作品だと思っています。
水原さんは「みさお」で知ってから好きでしたが、この作品で今一番好きな声優さんになりました。ラジオではフリーダムに突っ走っていて良いですね。
ちなみに星矢に拘りを持っているのは明坂さんじゃなくて水原さんですよ。腐った方ですが(アニメ本編でカミングアウトしてます)、星矢はそういった対象ではないと断言されてます。
三森さんは真面目なのに時々落とす天然爆弾が強烈過ぎて素晴らしいです。
明坂さんはそんな二人をどうにかして上手く纏めて番組を進行させてて凄いです。
(そういえば偶然この番組内で、声優に今後何を求めるのかって話をされてましたね。)

このラジオにはナタピーの名前で投稿しましたが、ナタピーはSZBH限定ネームだったんですが、水原さんがハガキ職人なのでSZBHも聞いたりしてたのかな?と知りたくなったためです。あの感じだと全く知っておられない感じでしたね。
それとgdgdにSZBHリスナーがどれくらいいるのかな?って興味も有ったので…(生放送時は気が付きませんでしたが、TSで見ると何人か反応されていましたね)

+αの部分ですが
昨日ナゴヤドームに行ってきました。
山本昌さんを観るために行ったのに、違う投手で残念でした。でも貞子が見れて良かったです(笑)
日ハムvsロッテの時は倒れていましたが、今回はドアラに助けられてて微笑ましかった?です。
ちなみに日×ロの時よりも上手い投げ方になってた気がします(笑)
【2012/04/30 12:02】 NAME[ナタデピーニャ] WEBLINK[] EDIT[]
違ってましたか
>ナタデピーニャさん
>gdgd
まだ本当にちょこっとしか見てませんが、確かに面白そうですね。色々と余裕があるときにまとめて見てみたいと思います。


>明坂さんと水原さん
すいません。これは完全に私の勘違いです。申し訳ありません。
にしても水原さんはなかなか面白い方ですね。いや、面白かったのは水原さんだけではありませんでしたが。

>投稿名
ナタデピーニャさんのお名前に関しては某巨大掲示板の絶望放送本スレでも反応がありました。色んなところで皆さんつながってらっしゃる。


>+α
昌さんはちょうど今日登板でしたね。しかも46歳にして2勝めをあげるという快挙を。昌さんの件は残念でしたが、もしまた機械顔ありでしたらその時はぜひ予告先発をチェックしてから球場にお越しになることをお勧めします。
貞子は…こんな短期間で複数球場で始球式やったキャラっていないので、そっちにびっくりしてたりします。


最後に業務連絡(?)を。
29日付の拍手コメでいただいた内容、ちょっと拙ブログで取り上げてみたいのですが、よろしいでしょうか?勿論ナタデピーニャさんにご迷惑がかからないよう最大限配慮させていただく形で。もしよろしければこちらでも拍手でもメールでも結構ですのでお返事をお願いいたします。
【2012/04/30 20:36】 NAME[ふさ千明(管理人)] WEBLINK[] EDIT[]
構いませんよ。
構いませんよ。
ただ私の意見はあくまで個人の意見なので、そういった物が好きな方も当然いる事も理解してますし、ネタ的に取り上げるのは難しくないでしょうか?(実際に売れている作品を見ると、私の方が少数派でしょうしねw)

追伸
ぐだラジTS見てたら、私のネタの時に「私読まれてる」(だったかな?)ってコメント流れてましたが、あれ私じゃないですよ(苦笑)
【2012/04/30 23:24】 NAME[ナタデピーニャ] WEBLINK[] EDIT[]
ありがとうございます
>ナタデピーニャさん
快諾していただきありがとうございます。
まぁ、おっしゃるとおり難しいネタだとは思いますが、以前から私も気になっていたテーマではありますのでいい機会かな、と思いまして。読んでくださる方々が不快に思われないように取り扱うのが難しいということで避けてきましたが、ちょっと頑張ってみようかと。


>コメント
そうでしたか。「あれ?ご本人?」とか思ったりしたんですが。そういうコメントする人もいるんですね。
【2012/05/01 05:54】 NAME[ふさ千明(管理人)] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
アーカイブ
最新CM
[10/18 Sandra]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
[03/13 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
四十路オタです。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード