忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[224] [223] [222] [221] [220] [219] [218] [217] [215] [216] [214]
原子力空母を漫画本でPR、横須賀の駅で配布へ…在日米軍

 読売新聞web版より以下引用

    神奈川県の米海軍横須賀基地に今年8月に配備される原子力空母
   ジョージ・ワシントンへの理解を深めてもらおうと、在日米海軍
   司令部が日本語の漫画本を製作した。

    約200ページの本格的な作品で、同艦に配属された日系米国人
   の米兵がたくましく成長する姿を描いている。

    在日米軍がこうしたPR策を実施するのは異例。原子力空母の配
   備に地元の反対が根強いことや、米兵による不祥事が続いているこ
   となどを受けたイメージアップ作戦のようだ。

    漫画のタイトルは同艦の艦番号である「CVN73」。同艦での
   訓練や研修など、一般の日本人にはなじみの薄い、乗組員の生活が
   わかるストーリーになっている。在日米海軍のケリー司令官の「原
   子力空母乗組員は親善大使です」とのメッセージも掲載されている。

    漫画は、10〜30歳代の読者を想定して描かれたという。初版
   の2万6000部は同基地最寄りの京浜急行横須賀中央駅や、漫画
   好きの若者が集まる秋葉原などで近く配布が始まる予定。在日米海
   軍のホームページでもダウンロードできるようにするという。

 以上引用終わり。

 ちょっと古い記事ですが、せっかく見つけてしまったので。
 以前、在日米海軍の結構エラい人がバリバリのヲタであるという話を耳にしたんですが、事態がこう展開してくるとそれも単なるヨタ話として片付けられなくなっている気がします。アキバで配布すると言う時点で個人的な心象としてはかなりクロなんですが。
 とりあえずダウンロードが可能になったら落として読んでみますが、これを「60年の時を経て日米は真の理解が成立した」と言っていいものでしょうか。
 

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
最新CM
[07/26 クロムハーツ コピー バック]
[07/21 Ann Weaver]
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード