忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[47] [46] [45] [44] [43] [42] [41] [40] [35] [34] [33]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 面白くないことはなかったんですが、最初の8分間がなぁ。初見の人、あれで切らなきゃいいけどと思いながら見てました。

・「皆さんにはこの絶倫紅茶キノコZを」
いきなり何を、と思いました。

・「女性とレンコンが苦手」
新東宝グラマー喜劇路線ですか。

・「ハマショーの集会」「ハマショーって何の略なんですか?ハマダショウコ?それともハマダショウゴ?」
正式名がそんなものだとは…。

・「中日の22番(カットインにいた)」
現役なら藤井淳志だが。→ごめんなさい。見直したら66番でした。落合監督?

・「絶望した!不条理な世の中に絶望した!」
走りながら、第2期の一回目。この辺で気がついて1巻引っ張りだしてきました。

・「倫マーク(先生の股間に)」
腐女子の皆さん大喜び?

・「どうせ改造するならバッタ男とかカブトムシ男とかクリーンなイメージに」「分かった、お前は怪奇オケラ男にしてやろう」
オケラ男だとクレージーキャッツシリーズっぽいなぁ。

・「今日から先生のことを左翼ゲリラって呼んでもいいですか」
このシリーズ私の初笑いシーン、ここでした。

・「確かに左翼ゲリラって感じ」
どんな感じだ。

・「神聖鼻血ブー帝国の娘さんと」
確かに聞いたこともないような国の娘とって書いてあるけど。原作に。


 にしても前振り長過ぎ!ここまでで8分!動画にしてもそんなに面白くなかったし、やはり電波系の文章は文章で楽しむのが一番ではないかと。


オープニング
・読者イラストを使うな!と思わず突っ込む私がいました。あと、やっぱり出るのかMAEDAX G。曲はノリはいいけど、歌詞のインパクトは1期の方が好き。

本編
・「私はかわいそうな不登校児である」
やっぱり二期のスタートはこの話でしたね。まぁ導入にはしやすい話です。

・「誰も私をかわいそうがらないからだ」
今やみんなが忘れてしまった初期設定。

・「私は不登校なのよ」「登校してきてるじゃない」
登校したら負けだと思っている。

・「先生は先週から不登校で」
インパクトあるなぁ。教師の不登校。

・「私を差し置いて心配されている!」
差し置いてって。

・「それでも食べたよ。食べなきゃ飢えて死ぬからだ」
この辺から原作片手に見始めました。こうした方が面白い。

・「もう死んじゃおっかなぁ」「いやぁ」「だめぇ」「やった」
やったじゃねぇ。

・「先生いらしてたんですか」「見てのとおり自殺未遂よ」「いつものことだからあまり気にしないで」
いつでも冷静な智恵先生。

・「目が合った」
原作ではスルーして読んでたけど、なにげにヒドいセリフ。

・「ビックリしたでしょう、このクラス、厄介な人ばっかりで」
本日のお前が言うな大賞受賞。

・「決していい意味では使われない普通」
まぁ、そうだよね。

・「なみちゃんとは?」「ふつう」
これはきつい。

・「先生は高校どころか」
なんか鼻づまり気味に喋ってませんかここ。鼻血だしたあとだからだとしたら細かい演技プランだ。

・「ちなみに藤吉さんのお兄さんなんか萌々木アニメーション学院不登校よ」
今回2度目の爆笑シーン。よっぽど痛々しいとか言うな。

・「31…いや32人の絶望的な生徒さんがいるのです!!」
出席簿もきっちり原作どおり。婚姻届も。

・「そーいえばやばそうな人がいっぱい」
ここ、加賀ちゃんと三珠ちゃんとことのんと藤吉さんが追加。

・「登校しないより下校しない方がよっぽど厄介です」
本人目の前に厄介とか口にする。

・「先生が言うなら、いいよ」
エロスなMADの素材にされそう。

・「先生すでに帰りたくなってきましたー」
失格社会人。

・「歌詞付きトロイメライ」
こえぇぇぇぇ。

・「え」「きちんとしたわらし」
声で聞くと余計吹ける。

・「これが私の不登校体験でした」
こういうつなげ方でしたか。そのあともまわりのリアクションの酷さもいい。

エンディング
・どういう絵柄だ。
・臼井くんの奇襲攻撃は成功。
・スペシャルサンクスに「エリクサー」って人が増えてる。
・エンドカード寺田克也かよ!

絶望文学集
井上さんお疲れさまです。

エンドカード
神宮寺シリーズの絵みたいでいいなぁこれ。

拍手[0回]

PR

コメント
わたしは最初ッ~笑い転げてましたがw
というか、ソデをよくあそこまで広げたとw

Op「空想ルンバ」
ノリも確かによいが、歌詞がまたオーケンらしいというか。ぶれぶれのインパクトにはまった人には物足り
ないのだろうが、筋少、特撮などを聞きつづけてきた私にとっては、また名作が生まれたなとほくそえんでますw
また今回は絶望少女達との掛け合いが秀逸だと思いました。
読者イラストについては、コミックス第十一集の絶望学級通信の募集要項にてそれらしき注意書きがw
蛇足っちゃいますと、動画がつくまでの「人として軸がぶれている」もビミョ―だとかなんだとか言われてましたが、、はてさて?

ED「恋路ロマネスク」
今期は3バージョンのED曲が用意されてます。
ROLLYの「マリオネット」がメインなのだが、いきなり「空想ルンバ」のカップリングで来るとはw
各方面で(?)物議をかもし出してる絵柄ですが、どうやら九条キヨ氏の絵柄ということで落ち着きそうですね。
作品内で自社製作のアニメを宣伝したりするシャフトですから、もしかしたらゾンゼロアニメ化とか、、
都市伝説的な噂では、毎回EDの絵が変わるとか・・・?
しかし、、藤吉さんがティエリアに見えてしまったw

スペシャルサンクスは一期のポーションからエリクサ―に変更。
エンドカード
しょっぱなから寺田克也氏とは、、いやまいった。
今後のラインナップが非常に楽しみ。

来週が待ち遠しいなぁ
【2008/01/08 02:55】 NAME[神楽坂隼人] WEBLINK[] EDIT[]
無題
>神楽坂隼人さん
コメントありがとうございます。私もOP&EDを繰り返し聞くごとにハマってきました。特にOPは映像が現地点からどんな方向に進んでいくのか楽しみです。
>藤吉さんがティエリアに
これ、我が家の統一見解と全く一緒ですww
【2008/01/08 22:49】 NAME[ふさ千明@管理人] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
[03/13 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード