忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[446] [447] [444] [445] [443] [442] [441] [440] [439] [438] [437]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 すいません。入手順だとDVD註が先なんですが、やったら時間がかかっているので、先に仕上がったこちらを。

ジャケット
表だと奈美がいい位置もらってるのに、裏だといないのであれっと思って確認するとタグと言うかケースについてる厚紙に隠されてました。で。確認したら表と裏で幅が違って裏側はぴったり奈美が隠れる長さになってました。





よく分かってるなあ。


Introー大槻ケンヂと絶望少女達
みんなでひたすら「大槻ケンヂと絶望少女達」と言い続けている訳ですが、この部分が誰の声が一番エロいか選手権みたいに聞こえるのは私の耳に問題があるのか脳に問題があるのか。何にせよ、ゾクゾクしました。


ニート釣り
「お前は馬鹿カ!」ええ。馬鹿ですとも。もっと罵ってください。というわけでここの罵りだけリピートするのもなかなか乙ですね。
そしてこの曲でも画伯の存在感が大きすぎます。画伯はシャウトさせるとひときわ光りますね。
あと、どうしてもどうしても井上さんが怖いです。


空想ルンバ ー少女が違うVER
コーラスのメンバーが違うだけで印象がらっと変わりますね。絶対無いんでしょうけども、コーラス違うVERだけで12種類くらい収録して1枚出してくれないかなあ。
それにしても谷井さんがたまりません。ぞくっと来ますね。コーラスってーか語りってーかのところ。


綿いっぱいの愛を!絶望少女版
すいません。私のこの歌の由来云々全く知らないので「マライヒバンコラン」「マリネラ」とかの歌詞にビックリしてしまいました。「起きちゃったまたする?」にはもっとビックリした訳ですが。真田さんいいなあ。真田さんが声をあててから私の中でまといの色気がアップしたんですが、やっぱり声に艶がありますね。

絶望遊戯
絶望関連の楽曲に関しては私の中ですっかり怖い人のイメージ定着してしまった井上さんですが、やっぱり千里のキャラが反映した歌い方をされているんでしょうね。でもこの曲では怖いだけじゃなくて「逃げるから追いかけて」の部分が原作でもたまーに出て来る乙女千里っぽくて良かったです。

ヒキツリピカソ・ギリギリピカソ
沢城みゆき恐ろしい娘!と私の脳内(主に左脳)で月影先生がおっしゃってましたが、この人の表現力は底なしですね。特に「肉肉肉食らう」の部分が特に素晴らしかった。原作の「食べたヨ、食べなきゃ死ぬかラ」に匹敵するマリアの闇がひそんでました。

無神論者が聖夜に
このタイトルで可符香と奈美がコーラスっていうのが色々膨らんじゃうのが駄文書き脳なんです。でも予想していたのと違って静かな曲でした。奈美が可符香に丸め込まれてツボや羽毛布団買っちゃうような歌じゃありませんでした。普通にクリスマスソングとして街中に流れていても全く違和感のない普通の名曲でした。ああ、だから奈美だったのか、と腑に落ちました。

人形たち
シュガーちゃんのせいで「うーあ」が気になってオーケンの歌がなかなか耳に入らなかったじゃないですか!
ああ、言ってる言ってる、で頭がいっぱいに。
おかげでこの歌だけ何回も何回も聞き直しましたが、そのおかげで実は「うーあ」よりも「この世の終わりは毒虫の吹雪 あなたも私も同じ小さな虫」とかのほうが怖いことが良く分かりました。最後の「壊れた」と合わせて、この曲に野中さんが選ばれた理由がこの辺にあったんだろうなあと勝手に独り合点してます。
でも、これを前日に渡されたら大変だったでしょうねぇ。

人として軸がぶれている−少女が違うVER
イヤホンで聴いていると間奏の「ブレブレブレブレ」でブレインウオッシュされる感覚に襲われます。
若干アレンジ変えてきてますね。もっと最初のVERに引きずられるかと思ったんですが、そんなこともなく。左右それぞれから2VER同時聴きとかしたら面白そうだなあ、とか思ってしまいました。


さよなら!絶望先生
おお。オーケン&NARASAKIコンビがアニソン文法で曲作ってるよ!すげぇ。
普通のアニメならこの曲がオープニングで使われるんでしょうねぇ。
この曲を使ったバージョンのオープニングアニメーションが私の脳内では再生されるんですが(毒抜きバージョンで)、その場合はこんなに様々な方面へ展開はしなかったでしょうし、私もここまでどっぷり浸かることも無かったんだろうなあ、と思ってしまいました。

おやすみ−END
霧、望、まといで川の字になって寝ている姿が何でか浮かんでしまいました。なんだそのハネムーンサラダ。
やっぱり仕事から帰って「ただいま」と言ったら小森ちゃんに「おかえり」と言って出迎えてもらいたいと思うのは男子当然の夢ということでいいですか?
その場合まといは当然一緒に出勤して一緒に帰宅です。

空想ルンバらっぷ
おおー。ニコニコ発信のものがここまで来ましたねぇ。というかオーケンはホントにニコニコどっぷりなんですなあ。
にしてもやっぱり新規録り直してるんでしょうか。
これに関しては色んなご意見お持ちの方がおいででしょうが、私は素直に褒めたいと思います。らっぷびとよく頑張った、と。私はラップをあまり聴かないのでラップとしてどうかは表現できませんが、違和感無いなあ、と素直に思いました。

DVD ニート釣り PV CLIP
このニコ厨め!ニコ厨め!
あれ?いつの間にコメントオフにしたっけ、とか思っちゃうじゃないですか。
内容はとことんカオス!でした。まさかアニメの画像・動画が使われるとは…。オーケンは公録のあとでアニメ全部見たって言う情報があったんですが、それに納得しました。あと、どっかでどなたかもおっしゃってましたが、ニート役はMAEDAX Gでもいけたかなあ、と思ってしまいました。ああ、でもダメ人間臭はしてもニート臭はあまり漂わせてないかも。
それと、魚持ってアキバうろついてるところが大変シュールでした。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
[03/13 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード