忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[749] [747] [746] [745] [744] [742] [743] [741] [739] [740] [738]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 毎度お馴染みネタバレ回避のための本文隠しです。読まれる方は「つづきはこちら」からお願いします。

拍手[0回]



前巻までのあらすじ
・まさかのせっちゅ語。
・カラーが目にまぶすいです。こんなに鮮やかになるとは。
・宮崎あおい結婚ネタもだいぶ懐かしくなっちゃったなあ。


オープニング
・とばせないオープニング健在。
・またちょこちょこいじってきましたね。最終進化系はどんな風になるのか。


ああサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった
・あれ?あれれ?…まぁ、サプライズ回だし。
・真田さんが渾身。
・構成T、黒板ネタデビューおめでとうございます。
・「トゥーミートゥーミー」がツボりました。
・家での普段着がエロい智恵先生。
・女子の前で着替えるのって良く考えるとセクハラでは?
・さおりんかわいいよさおりん。
・羅列が小さすぎて…。わざとでしょうけど。
・「先生が大変な事に!」
・嬉しそうな藤吉さん。あと、火事はいいのか大草さん。
・何も無い平和な日常、9月からも続くといいなあ。心底心配。
・あびるとその父はいい親子関係。
・下衆なことを言うと、加賀ちゃんがふらっと倒れた時って、木野君の視界内にスカートの中が入ってるよね。…ごめん、ホントに下衆だ。


告白縮緬組
・「先生、一体何をやらかしたんですか?」「なにも」この間がいい。
・まさかのけいおんネタ。
・「何を言っとるんだ君は」モブキャラの声優当てが闘茶ばりに流行しないかなあ。
・「犬の耳を噛む」嗚呼、そういやこの頃からかこのネタ。
・「私がやりました」鼻の中に指突っ込まずにこの声を出せるからプロなんだろうなあ。
・「背景ネタ:できなかったらごめんなさいでいいじゃない」ああ、そういうこと言ってた政党がありますなあ。それでも支持する人がたくさんたくさんいるという…。
・「わあああああ」井上さんの本領発揮。
・デコ千里可愛いよデコ千里。
・「はっ」はっ、じゃねーよ。
・「あらあら」またも嬉しそうな藤吉さん。
・「あれしかないよね」暗黙の了解。
・「質屋へ」ここツボる。
・「背景ネタ:故人献金 西松 友愛」鳩山、小沢、鳩山で交互に並べ、ですね分かります。
・「自首しちゃいまーす」誰だこの声。
・「別に犯罪ではないでしょう。死刑だけど」陪審員制度希望事案。
・「あれ?お父さん」あれれ?そんな某経済学者とそっくりだっけ?
・「非処女を自首される」これを女性陣に読ませたのか。
・「犯人はこの中に居ます」ここ、矢島さんと予想していたら沢城さんだったでござる。
・体操する可符香が素敵すぎた。
・「プロデューサー自ら作品のつまらなさを自首」そして会社から『当社とは無関係の人』と言われるのはあれはプロデューサーじゃなくて元監督か。
・「時効まで逃げ切ってやる」ここ、ちょっとカエレっぽくない。
・「もう時効だから言っちゃうけど」「カエレグランマ、誰のお墓?」小林さんの2役っぽいけど…。
・「普通ばあさんだ」「昆布茶飲んだ。普通に」知ってるのに笑っちゃうなぁ、ここ。
・「普通っていうなああ」これは加藤精三さんに怒られかねないほどに普段どおりの声。


最後の、そしてはじまりのエノデン列車
・3期最初の実験回キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
・アンケートのおっさんこええ。
・智恵先生もっとこええ。
・万世橋君だけ違和感がない。
・元に戻る可符香。
・遺影と位牌やめろwww
・これ、久米田先生はまたアジアさんが声当ててる?
・「死ねば」「死んでみなさいよ!」この言葉と行動と相まって、どんな修羅場かと。
・内容と演出が相まって大変心に刺さります。
・線路の実写、どの辺の光景だろう。
・「先送りするという結論」そういやあ前に二次創作でそんな話書いたなあ。
・「借金は次の世代に先送り」次の次の次くらいまではかかると思うよ。あと、外国に対する借金じゃなくて国民に対する借金なので一般的な借金のイメージとはまたちょっと違うんですけどね。
・「さきぼそり」買うよ。買い支えるよ!


エンディング
・暗闇心中はまた次回以降に。
・Cパートが「公演 劇団イヌカレー」という表記でした。たしかにそんな雰囲気でした。
・可符香のところ、後者じゃなくて車両。しかも脱線。駅名の「風浦可符香(PN)とか色々詰まってましたねぇ。
・エンドカード、まさかの浅田先生。


絶望先生えかきうた
・やっべぇ。まさかの無地Tシャツコンビ。
・さおりん暴走。寺島さん追走。
・歌詞に忠実とかそういうレベルじゃねーし。
・だからなんでみんなかまぼこを立体で描きたがるんだ。


エンドカード
・力入ってるなぁ。しかも今回のCパートと微妙にシンクロしてるし。これは感動に値する。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
(アニメ感想) 懺・さよなら絶望先生 第8話 「あぁサプライズだよ、と私はうつろに呟くのであった パート2/告白縮緬組/最後の、そして始まりのエノデン」」
懺・さよなら絶望先生 第一集【特装版】 [DVD]クチコミを見る
WEBLINK[URL] 【2009/08/24 00:19】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ
最新CM
[12/15 Heidi Reynolds]
[12/09 Virginia Williams]
[11/30 Virginia Williams]
[11/23 apps]
[11/22 Best Apps for Android Mobile Phone]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
四十路オタです。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード