忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[101] [100] [99] [98] [97] [96] [95] [94] [93] [92] [91]
 最初「どうせアニメイトとかなら在庫あるだろう」とか考えてました。後日やっぱり万一買えなかったら困ると考え直してアマゾンで発注したのですが。

 受け取った時に最初の考えがどれだけ間違っていたのかをつくづく感じ入りました。
 何しろでかい。でかいにも程がある。これ、本屋で買ってたら持って帰るのさぞ困った事と思います。それはそれでここのネタにもなったのでしょうけども。

 その箱のでかさの元凶となったオリゼーぬいぐるみは大変良い出来で、大変心地よいモフり具合でした。

 で。肝心の6巻の中身ですが。
 表紙の「ペアルックのチョットキツい恋人」にまず笑い、カバーを外してその下に笑い。カバー下にどれだけ力入れてるんだよ!という笑いを夫婦で共有してから本編を読みました。

 フランス編、良く出来ていたと思いました。男三人組珍道中、随所にニヤニヤできましたし、最初あれだけ嫌がってたくせにどんどんパリのトレーナーに馴染んで行くあたりとか、龍太の「語尾にゴメンナサイ」とかも大笑いでした。
 ただまぁ、しっかり作っている分、フランス人の精神構造の面倒臭さとかに共感できなくてチョット困りました。長谷川・美里両研究員愛の逃避行も、もうちょっと何かあると思っていたので肩すかしと言うか何と言うか。私のようならぶこめ体質の人間はこれだからダメです。

 もちろん、マリーの紐パンとかベッドでロマネコンティ片手に誘う長谷川研究員とかおいしい場面も多かった上、蛍が沢木をぶん殴るシーンでらぶこめ分をかなり補充できており、大変良かったです。

 とまぁ、今回はこんなところで。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
[11/23 apps]
[11/22 Best Apps for Android Mobile Phone]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
四十路オタです。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード