忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[628] [627] [625] [626] [624] [623] [622] [621] [620] [619] [618]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

表紙
まさかの可符香参上。なんだか大学の卒業式っぽいと感じるのは私のイメージの貧困さが原因です。


表紙カバー下
( ゚∀゚)o彡゜さーびす( ゚∀゚)o彡゜さーびす


前巻までのあらすじ
あれ?可符香が主人公だとなんだか本編どおりっぽいよ?あと、ブレザー可符香が新鮮でした。


表3
先生泣いてはる。表紙から追い出されたからですか?


目次
なんかヒヒ爺っぽいマ太郎にくねってる加賀ちゃん。金色夜叉?


第百六十一話 イキてこそ

表紙 さっそくアニメ3期ネタが。仕事が早いなあ。で、何か無数に突っ込んだら負けなネタが仕込まれているので敢えてスルーします。

P7 せんとくんお好きですね。実際にこんな光景あったら魘されそうな気もしますが。
P8 「値切った分はご祝儀で」ああ、そんな風習あるんですね。関東に四半世紀住んでいたくせに酉の市行った事ないから知りませんでした。
P10 この熊手は私も欲しい。10万は出せないけど。
P11 『庶民派(笑)』って新谷さん?
P12 『地デジ ジカ』情報早すぎ。 
P12 「やっぱり何かこう釈然としません」「あ 気づいてしまいましたか」「気づきますいい加減!」『あ』が可符香の黒さの本領。
P14 「貸したお金でおごられるって何か理不尽」まぁ、ちゃんと返ってくるなら向こうの出費だし。
P14 『行方不明』ああ、甚六先生…。
P15 「まぁ スコットランド風のおしゃれをしていたボクも悪いんですが」先日の絶望放送の『下着履かない』ネタがぐるぐると脳を駆け巡ってしまいます。
P15 『飛行機乗ってコンサート観に行って公演中止で返ってくるのはチケット代のみ』これ書いている翌日、まさにこのリスク払って千葉マリンまで野球観に行ってきます。
P16 人工呼吸は空気を入れる前にまず横にしましょう。
P17 「医学界ではよくあること」よくあっちゃ困るんですけどね。ホントは。
P17 『あわや大キッス』なぜかツボった。
P18 「よっ イキだね」「死んでます」名コンビ。
P19 「玉山鉄二みたいにして」こんな感じですか?まぁ、髪型だけなら。


第百六十二話 大逸走

表紙 だまし絵に見えてしまうのは疲れてるからでしょうか?

P21 『獄註』久米田先生のさりげない援護射撃。
P22 「先生がパシリする日ダロ」「メロンパン買ってこい!」「コレジャネーヨタコ」ここ、脳内再生余裕でしたが、実際の沢城ボイスで聞いてみたいものです。
P23 「アシスタントがギャルゲーを買いに行かせたり!」この物語はフィクションです。
P23 「攻 走 守」順番的に走攻守じゃないの?きっちりしなさい。あと、好操守って変換したうちのことえりもきっちりして欲しい。
P24 「師攻と師守」今回のハルチリ。
P25 「三拍子ったって色々あるでしょう」歌って踊れて絵が描ける野球選手居たなあ。本業ダメで長続きしなかったけど。
P25 「描く!売る!買う!」飲む打つ買うとどっちがダメだろうか。 
P25 「追う!」「見る!」「探る!」どれも1つだけならセーフかな?いや、アウトか。
P26 嗚呼、懐かしの故・パンチョ伊東。
P27 「三拍子揃ったネギ●ファン」「買う!」「買う!」「買うです!」ある種の理想像。
P28 『Hinokuruma』色々笑えない球団名。
P29 「漫画編集部のドラフト1位です」「加賀さんは‥なじる!なくす!おどす!の三拍子など揃っていない!」それで雑誌がまわるなら、それはそれで優秀扱いされちゃうんだろうなあ。
P30 「ココ笑うところですよ」そーなのかー。
P30 「つ ついに 私も 政界進出ですか!?」お父さん衆議院議員ですしね。
P30 「(欧米に)土下座!」「(中東に)土下座!」「(亜細亜に)土下座!」「三拍子揃った大臣に!」橋本内閣ですね。わかります。
P31 『三拍子揃った公務員』私は定時帰宅だけですのでまだまだ修行が足りません。
P31〜32 「測る」「量る」「謀る」押しピンがリアルだ。
P33 「圧倒的。」そんなに?


第百六十三話 ×の悲劇

表紙 マ太郎どこに紛れ込んだ

P35 『実はこれから』ああ、これ描いてる途中でパーティ行ったんですね。
P37 『SZBH』久米田先生の援護射撃。
P37 ラストのコマのあびるの表情、アニメでもぜひ止め絵アップでお願いします。
P38 輝くあびる。圧倒される奈美。ていうか「いやああ!」ってロボットアニメですか。
P39 最下段の奈美がかわいい。
P40 久々に久藤君のちょっといい話。だいちゅうさんが絶望放送に来られたら、これのZネタ改変でやってほしい。
P41 「芽留ちゃん押すと面白い音するね」「ちょっとヤダ可愛い音!」これは制裁されても仕方のないレベル。
P42 「緑‥‥似合うな」「似合うとか言うなああ!」似合うんだ。
P43 久々に霧ちゃん大活躍。やっぱり持ってるんですか緑の半ズボン。
P44 「メリーが攻めで!」「マスが受け!!」誰だお前ら。
P44 「もう人間何でスイッチが入るかわかりません!」私は自分のスイッチを事前に周知して事故を防いでおります。
P44 『山本昌がラジコンをスイッチON』野球のシーズンオフはもう1つのシーズンの開幕。ニコニコのアカウントお持ちの方はこちらもご参照ください。
P45 「マリア 先生のスイッチのある場所 知ッテルヨ」いつどこで知った。
P45 「甘えた声‥‥。」「‥‥押したい。」気持ちはわかります。
P46 加賀ちゃん、逃げてー逃げてー。


第百六十四話 往復の王子

表紙 これ、完全版を絶望放送で実況プレーしないかなあ。さのすけとか年末親交とかあるし。あと、『米田派』ってのが久本康と米田治ネタだとわかっていてもスイッチが入りそうになってしまうマリーンズファンの私。

P51 そのキノコは何だマ太郎。
P51 『アッキイナ ヒロシ』うちのパソコンには相合い傘の記号がありませんでしたが、作中ではしっかり表記されております。
P52 正月だからか、普段より色っぽい霧ちゃん。
P52 シャフトの株券本物っぽいなと思ってみてたらパニポニって書いてあるし。でも代表取締役の署名は本物っぽさが漂ってますね。
P53 「一度青年誌に上がってしまうとなかなか少年誌に戻りづらい雰囲気ありますよね」久米田先生はちゃんと帰ってきましたけどね。
P55 「うっかり編集長になってしまうと」「やりたい現場の仕事もできず、役員会で袋だたきにあいで大変だと聞きます!」ここだけわざわざ『※事実に基づき再現しております。』って注釈が。
P56 「本当に本当に上がっちゃっていいんですか!?」深夜番組のゴールデン進出は枚挙にいとまがないところですね。
P56 「ただ少しだけ」「お布施する量が増えるだけです」可符香の目が怖い。
P57 大草さん、大三元ツモ。ちなみにこれが三索の場合四暗刻もついてダブル役満に。
P58 「我々お役人の双六では上がりの後に下がりがあるのです」うちの施設のトップも厚生官僚からの天下りですが、前任者は定年を何年も越えて辞めさせてもらえないくらい人材難だったので、こういうのは必要悪とご勘弁ください。
P60 「この目の意味は!」「もちろん、一番幸せって、ことだよ。」ココだけ見るといい話っぽいのに、次のコマで台無し。
P61 ハルチリ事始め。いい話だなぁ。


第百六十五話 告白縮緬組

表紙 まといさんお怒りです。コレクションし損ねたからかな?

P64 糸色チル、指名手配再び。今度は何をやった。
P66〜67 「自首トレするなら、」「犯した罪も、想定しないと!」「イメージトレーニングです」「犯した罪をイメージ?」犬の耳を噛むのは何の罪になるんでしょうか。
P67 「私が、やりました。」壮絶な五体倒地。
P68 デコ千里が可愛い。
P68〜69 犯した罪のイメージが後に行くほど重いものになっているような。最後世界規模だし。
P69 「誰をどうする罪を想定しているのですか!」聞かない方がいいよ先生。
P69 「一人だけ違うことを言ってたり話が二転三転して話の辻褄が合わなくなって火に油注いだり」あるあるあるある。
P69 どうも自首マークから今回の話自体が生まれたっぽいなあ。
P70 奈美とお父さんあんまり似てないなあ。
P72 似てる。
P73 「自首しちゃいます中身こんなんです」舞浜ネタに見えて四次元ポケットつけて回避している。
P74 「何 この小芝居」そして50年後も変わらない可符香。
P75 ここアニメで見たいなあ。


第百六十六話 アーとウルーとピィの冒険

表紙 時計見て怒ってる姿を見ると待ち合わせを連想しますが、この場合もっと深刻です。

P78 「うるうだ‥‥。」なにげに駄洒落を。
P78 「なぜ、そんな秒が生じてしまうのか、なぜ、きっちりできないのかと!」いや、きっちりしてるから修正するんだよ。
P79 「このクラスにうるう人が増えているかもしれません!」ここちょっと改蔵テイスト。
P80 「この中の誰かがうるう人かもしれないのです!」そういや補欠合格のヤツがうるう人扱いされてたことがあったな。
P82 「誰かが2回並んだだけでしょうが!」普通の意見乙。
P83 「5人しか乗っていないのに定員オーバーのブザーが鳴ったのですん」私自他ともに認める肥満体ですが、まだこういう愉快なシーンに遭遇したことありません。いつかはきっと…。
P83 「あんなに空席があるのに5万人て!」一応フォローにならないフォローをしますが、事前に販売済みの年間指定席は人が居なくても入場者数に換算することがあります。
P84 「2000人しかいないのに主催者数11万人」さすがにこれはうるう人多過ぎる。
P84 副編集長8人も居るんですか。
P84 「千里あなたがうるう人であるかもしれない!」今回のハルチリ。
P84〜85 『お誕生日おめでとうさおりん』とその後の「呼んでない子が来ちゃったの」って言ってる女の子の合わせ技でどう見ても後藤沙緒里さんにしか見えなくなりました。アニメ化する時はご本人の声でどうか1つ。
P85 千里、人んちのクッションにさのすけ描くのはやめなさい。
P85 デートについてくるのはさすがにやめてほしい。
P87 うるうトレインで泣いた。
P87〜88 ここの一連の盲腸話は二次創作化したいと思っております。
P88 ラスト、ちょっとホラー風味。
P89 先生犬好きでしたか。てかなんで耳を噛もうとする。
P89 先生にかまわれようとする藤吉さん萌え。


第百六十七話 ハルピンの一矢

表紙 袴の加賀ちゃんも良いなぁ。

P93 麻生雪だるまがリアルでちょっと怖い。
P94 なぜ殺たし。
P94 武者姿が堂に入っている景兄さん。
P95 パワプロでボコボコに、は私もやりますが、CPU最弱は点差が開きすぎるのでやりません。
P96 久米田先生報告乙。
P97 また奈美のラーメンネタ。絶望界の小池さんか。
P98 お茶目な久藤君。
P99〜100 愛が重いお話。てか、こないだ絶望放送でも似たような話聞いたな。
P100 望君でいっぱいの同窓会か。てか、大草さんまで。
P102 「全部千里ちゃんの妄想でーす」奈美、フォロー乙。
P102 「アメリカに一矢報いてください!」ポケモンで十分報いたと思います。
P104 何と貴重な金髪千里。
P104 「七代たたる気か」歴代つけ続けるのは怖すぎます。


第百六十八話 削られた恋占い

表紙 ジャポニカ風味。

P107 『マスカラ』ってまた駄洒落。
P108 「乾いた雑巾を絞る 日本企業の恐ろしさを知るがいいです」言い得て妙ですな。アメリカンジョークでもレモンを一番絞り出したのは税務署員、なんてのありましたが。
P111 「不況で経営者は訳が分からなくなっているのです」漠然たる不安こそが心を壊すのです。
P111 「エッチなシーン削ればいいじゃん」最初っからそうすれば、と思うのは私が素人だからでしょうか。
P112 「コスト削減のため 動物はカタログ販売のみになりました」だったらネット通販でいいじゃん、もう。
P113 「転校生の北崎です」もしかして久々の拓先生いじり?
P114 『合理化のため漢字を捨てた言語』このぶろぐ、ぜんぶひらがなだったらとてもよめたもんじゃないですよ?
P115〜117 先生と久藤君オンリーの掛け合いは読者サービス?
P118 毎年春になると臼井君目立つ回がある気がする。
P119 確かに手抜き感が。なんでだろ。これで十分のはずなのに。慣れって怖いね。


第百六十九話 ジェレミーとドラゴンの卵

表紙 執事と一緒にゴルフですか倫様。クラブと一緒に日本刀常備って。

P121 ゴルフにそんなに短いスカート履いてくるとか。ありがとうございます!
P122 街中でゴルフネタはこち亀でもありましたね。
P123 家からジャージのまま外出は、関西と関東で基準が違う気がします。関西の方が比較的飛距離伸びてる気がします。
P124 「パークからどれくらい遠くまであの耳つけて帰れるか!」経路的に舞浜は千葉マリンから東京方面へ同じ電車乗って帰るんですが、確かに耳付き多いですね。こっちはこっちでユニフォーム着てますから同格ですが。
P125 ブラとブリーフの組み合わせでキモさ倍増MAEDAX G。
P126 「おお‥‥人が避けていく!」「当たりまえだ!!」見事な啓開力。
P127 ベッドで寝るさのすけ。
P127 芽留ちゃんちお金持ち。
P127 ぴとり、のまといが可愛過ぎる。
P128 「むかっぱ」どんな語尾ですか。谷井ボイスで聞けると思うとたまりませんが。
P130 「どこまで近所で不倫ができるのか!」ハイリスクにも程がある。
P131 「だったら今のところ私が先生のニアピンだね」「いいえ、私がニアピンだね」「近い」最初はらぶこめだったのに…。ヤンデレって連鎖するんですね。
P132 マ太郎何してる。
P133 のーこめんと。


第百七十話 三次のあと

表紙 ドット絵に激しく反応してしまいました。三十路を自覚する瞬間。

P135 『連絡 今年は土曜日』業務連絡乙。
P137 「物事フタを開けてみるまで分からない」開けずにいられるもののほうが少ないからなあ。
P138 「シュレディンガーのデコです」駄洒落が増えた気がする。
P138 「いや‥‥結果出てからかぶっても遅いから」ここの臼井君の表情が絶妙。
P139 なんで天下一品。あそこのこってりは20代後半でもキツいものが。
P140 ノリノリのあびるが可愛くて仕方がありません。
P141 「いつの間に兄さん別れたの壁のシミと」引っ越した?
P142 よつば、が気になって仕方がない。
P144〜145 「お好きなのをどうぞ」向かって右から芽留、加賀ちゃん、千里、晴美、あびる、真夜、マ太郎、カエレ、奈美、大草さん(井上喜久子10000日記念日仕様)、霧ちゃん、大浦さん。で、先生の背後にまとい。段ボール箱に全部は突っ込まないけど、とりあえず奈美はラーメンとダイエットの人なんですね。
P146 惨劇再び。
P147 まさかのしえちゃん大活躍。


神シール相関図
とりあえず神矢に爆笑。


絶望学級通信
P150 美容院坂の手首縊りの家はすっげぇ見てみたいです。
P151 ブラックマーケットさんのイラストが刺さりました。いいなぁ。ほのぼのしてて。
P152〜153 キャスバルがうまくなっている件。 


紙ブログ
P154 鉄騎ネタとか懐かしいですね。
P154 デジカメ、発売当初から漫画家さんは資料用にみなさん買っておられましたね。
P155 龍輪さんと前田さんの交友記は次巻でもぜひお願いします。にしても3万はすげぇなぁ。
P156 来ました全裸ネタ。先生のはもう時効。


罪期の家
絵本風味。久米田先生の鉛筆画は初めて見たような気がします。あと、昔の絵柄でもちゃんと描けるんですね。いったん変わると戻らない人が多い中で、この辺の自由自在さはお見事です。

絶望名画座
「俺の引け目に乾杯」乾杯。カクテルでもワインでもなく、国分酒造の焼酎久米田で。

裏表紙カバー下
表紙から追い出された先生がこんなところに居ました。涙目ですが。


裏表紙
どっちかが来るとは思っていたんですが、まさか2人セットで来るとは…。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アーカイブ
最新CM
[12/15 Heidi Reynolds]
[12/09 Virginia Williams]
[11/30 Virginia Williams]
[11/23 apps]
[11/22 Best Apps for Android Mobile Phone]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
四十路オタです。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード