忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[1650] [1649] [1648] [1644] [1643] [1642] [1641] [1640] [1639] [1638] [1636]
・このシリーズもついに3巻です。舞台は聖林檎極楽学園、なりきりなところはしましま曜日、パラレルワールド冒険譚なのはさよりなパラレルと、ある意味竹本漫画の集大成なのかな、と思ってみたり。
・見開きカラーが割とサービスカットっぽいのにあんまりそういう感じがしないのもいつもどおり。
・「第2図書館だけがあれなわけじゃないわよね?」「「あれ」だって認めてるぞ山嶺」認めざるを得ないだけの実績が。
・今時ページめくり持ち歩く人間久しぶりに見た。
・うさぎなんぎシリーズ、竹本先生のこういうセルフパロディが大好きです。しかしどうしても殺人事件発生なのは統一規格だからやむを得ぬのか。
・20年で7冊は「まぁよくある話」じゃないです。
・「以下続巻」宣伝?宣伝?
・茜子のランプの精スタイル、カラーの時より若干セクシー度が増しているのは胸のところに入った線のおかげでしょうか。
・しつこくつじつまを合わせ続けると臨界点に達するという発想が素敵。
・「猫はだめだけど」「猫はだめだけどな」猫だと他社の刊行物になっちゃいますからね。
・さらっと書いてありますけど、着ぐるみホラー作家ってなんですか一体。
・7冊全部に紙魚がいるのか。
・「毎度のことだけど山嶺いろんな格好させられてるけど」「こう」「なんかあんまり色っぽくない」同意せざるを得ない。
・少年探偵ポポタ、少年というには少し幼い気がする。
・好きなシリーズだからって干渉しすぎるのはいかがなものか。
・神々の珈琲ネクタカフェは飲んでみたい。
・おおう。第2図書館閉館とか。思いも寄らない方向からのピンチが。図書愛好会の部員が全員卒業しちゃったら閉館って。いいのかそんな生徒頼みの運営で。
・図書愛好会に入れば閉館にはならないけど、紙魚捕りがままならないというアンビバレンツ。
・新学期、島根小月がまさかの図書愛好会入りで閉館回避。第1図書館の紙魚捕りはいいのか?
・「全然大丈夫じゃない」やっぱり。
・聖林檎極楽学園のざしきわらし、江里子健在。
・一人より二人がいいのか小月。この字面はどうしても太陽戦隊サンバルカンを思い出す。
・「デートでそんなこと言ったらふられるわよ」とか「いや デートじゃないんだから気は使わなくていいのよ」とか、徐々にラブコメ風味が。
・「お色気スパイってなんだよ」まったくだ。てか、やっぱりあんまりありがたみが…。
・契約には見返りが付き物なはずですが、つじつまの悪魔との契約はなにもなし?案外これは伏線になっている気が。
・女性同士のキスシーン、お好きですね竹本先生。
・「その格好で手伝っちゃだめ」うん。やっぱりラブコメ風味。
・なかがきの小月が、一瞬服着てないように見えて大いにビビリました。
・女賢者キケリナ様、人気なのか。さもありなん。
・「山根茜子 味覚がたぶんちょっとアレ」ちょっとじゃないかも知れない。

拍手[0回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
最新CM
[07/21 Ann Weaver]
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード