忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[1658] [1645] [1657] [1656] [1655] [1653] [1652] [1651] [1650] [1649] [1648]
 すいません。台湾旅行記がなかなか書き上がらないので、そこで取り上げてからやろうと思っていたこのネタを先にやります。

 これは台北市内のアニメイト光華店で購入しました。台北市内で2つめのアニメイトです。日本でさえ1つの市の中に2つアニメイトがない事の方が多いというのに…。

 という脱線はさて置いて。

 表紙は↓な感じです。
 

 当然かも知れませんが、表題以外はそのまんまです。しかし、カバー下はとなると。



 こんな感じでして。旧版コミックスをお持ちの方はご存知の、あのキャラのあの行く末が不明なままとなっております。残念。

 さて、肝心の中身ですが。





 こんな感じでセリフ以外を訳している部分とそうでない部分があります。法則性などを解析しようとしましたが、どうやら特に決まり事はないようです。単に訳した人が力尽きたのかも知れません。

 しかし、一方で。





 読者投稿コーナーや大反省文は全力で訳してるんですよね。この曽雅伶さんという訳者の方はよく分かってらっしゃいます。

 これを頑張って読んでいくと、台湾で買って来た新聞の内容が割とすんなり頭に入ったりして割と語学学習にも使えたりするのかな、と思ったりしましたが、使われている単語が特殊過ぎて無理か…。

 ちなみにお値段は95元(台湾ドル)で、購入日レートだとだいたい260円くらいになります。台湾の物価の安さを考えると、日本より購入ハードルは高いと思います。そのハードルを乗り越えた台湾の久米田ファンがたくさん居て、あのサイン会の大人気等々があるのだと思うと、台湾から絶望放送のイベントにやってきてしまう方が居たのも納得ですな。

 と、まとめようと思ったら、発売日が2010年6月だった件。



 ああ、絶望先生人気にあやかって6年越しで翻訳されたのか…。まぁ、それはそれで台湾での絶望先生人気の大きさが改めて実感できますが。ということは、次は南国でしょうか。台湾のレギュレーションだと18禁扱いされちゃったらどうしよう。

拍手[1回]

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
アーカイブ
最新CM
[11/22 Best Apps for Android Mobile Phone]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
[03/13 走る茶道部]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
四十路オタです。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード