忍者ブログ
現在更新は不定期になっております。ご承知置きください。あと、ツイッター始めました。https://twitter.com/Husachiaki
[52] [51] [50] [49] [48] [47] [46] [45] [44] [43] [42]
 絶望先生がセンターカラーだったもんで久々に買ってみました週刊少年マガジン。少年じゃないのに少年マガジン買ってすいません、ってのは絶望放送に投稿したネタですが、さすがに20以上年下と思われる少年と同じもの持ってレジに並んだ瞬間は絶望しました。

 さてそのセンターカラーですが、第1期同様2ページ目はアニメの情報でした。案の定とも言えますが。メカビのことが載ってたので「あれ?なんでだろう?」と首を傾げましたが、そういえばおんなじ講談社でしたね。すっかり忘れてました。

 
 あと、絶景先生に子安武人さん起用は嬉しい誤算です。倫と掛け合いするシーンは原作になかったんですが、せっかくなのでここは原作どおりから外れてもひとネタやって欲しいところ……GW厨ですいません。

 肝心の本編ですが、今回の話、うちの嫁は「普通」と評してましたが私は大いに楽しめました。

 ただ、私が前話を読み損ねたんでそれゆえに分かってないだけかも知れませんが、今回「2代目絶望先生」をやっていた青山くん?がまったくもって不明でした。

 今回は総じてキャラの表情が良かったです。「ホイッスルに比べてまだまだだな」の藤吉さんのきつい顔とか、「単位が日本物差し」を持っている可符香の冷たい表情が特にいいですね。こんな事ばっかり書いているから私は事あるごとにマゾだマゾだ言われてしまう訳ですが事実なので「そのとおりです」としか言いようがありません。

 また、「でも幸い我々には良い物差しがあるじゃないですか」のセリフのあとで奈美がいじられるのは予想できましたが、よもや本体丸ごと物差しにされるとは。とても初期設定ではヒロインだったキャラの扱いとは思えません。今更ですが。
 それにしても奈美より声がかわいいとか奈美より歌上手とかヒドい言われよう。中の人いじりも兼ねてるんだろうなぁとも思ったり。

 最後に、「芳賀書店」は18歳未満立ち入り禁止なので少年誌でネタに出すのはいかがなものかと…こんな指摘それこそ今更ですが。



今週のヒドい発言
あびる「人としては初代と比べてマシなんだけどね」


 ふと思ったんですが、奈美の地丹化が密かに進んでいるような気がします。そのうちオチに使われるんでしょうか。


 あと、マガジンでアイスホッケーマンガが始まったんですが、この件を久米田先生はネタにするのかどうか注目します。

拍手[0回]

PR

コメント
時々回帰する久米田先生
>今回「2代目絶望先生」をやっていた青山くん
ネタバラになってしまうので紹介以外はあやふやに

第百十三話「痴人のアリ」に登場。木野くんとつるんでいる。三代目絶望先生芳賀くんも同様。

なぜ、青山くんが二代目絶望先生になったのか。
前回第百三十一話「渡しの個人主義」にて「たすきわたし(駅伝ネタ)」されたから。なぜそうなったのかは、4月以降発売のさよなら絶望先生第十三集で確認してください(先がなが!)。

久米田先生の漫画は時々回帰します。絶望先生にも改造ネタが時々降臨します。というか第十一集巻末で作者自身が「何を描いても昔のネタとかぶってしまう」と申してますし。

登場人物の改造キャラ化ですが、木津千里の羽美化、風浦可符香のすず化、ときて地丹化ですが、むしろ臼井君が適任かとは思いますが。
日塔奈美はいじられキャラになっていくんでしょうかw
その他のキャラについては改造に出た主要キャラの各エピソードの行動が分散されてるようにも思います。
(検証するにはコミックスを読み返す時間が!w)

今話でもっとも強烈なネタは、「昔のマガジンと比べて物差し」かと。久米田氏でしかできない(許されない?)ネタですw
昔のサンデー、昔のジャンプ物差しのシルエットと年代に思わず吹きました。
【2008/01/11 22:47】 NAME[神楽坂隼人] WEBLINK[] EDIT[]
芳賀くんは昔なじみ
>神楽坂隼人さん
解説ありがとうございました。その辺りの流れは単行本でしっかり追いたいと思います。
芳賀くん家には千葉在住時代よく通いましたw

>臼井くんの地丹化
「しょうがないだろ!女王様の命令なんだから」の場面においてそれを感じました。

>奈美のいじられ方
どこまでいくのか楽しみです。

>物差し
あの頃には戻れない。色んな意味で。それを実感したネタでした。
【2008/01/11 23:21】 NAME[ふさ千明@管理人] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
アーカイブ
最新CM
[07/21 Ann Weaver]
[02/17 Sabrina Warren]
[03/14 ふさ千明]
[03/14 走る茶道部]
[03/13 ふさ千明]
ブログ内検索
プロフィール
旧世代オタクなので言う事も発想も古いです。
HN:
ふさ千明
年齢:
42
性別:
男性
誕生日:
1975/04/02
職業:
今さらですが非公開に変更
趣味:
読書、創作活動(文章のみ)、野球観戦、旅行、食べ歩き
自己紹介:
三十路オタです。そろそろ三十路の残りのほうが少なくなってきました。そんな年齢なので言う事やる事古くさくてすいません。

メールを送りたいという奇特な方はtom☆yf6.so-net.ne.jp(☆を@に変換願います)までお願いします。
拙ブログはリンクフリーですが、ご一報いただけるとありがたいです。
フリーエリア
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
バーコード